2016年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

リンク

無料ブログはココログ

« 夜はFB OXと2BandでQSO | トップページ | 20mの朝は未だ »

釣竿アンテナの指向性

相変わらず夜の17mはFBですね。昨晩は20mCWでのOX以外は全て惨敗でした。今朝はCONDXは今一でしたので最近のOXを聞いての改めて釣竿アンテナの指向性を実感しましたのでその話です。普段釣竿アンテナをベランダに格納してある時の角度を0度とすると直角に振り出したときが90度になります。普通はこの角度で使用するのでしょうが私の場合は少し手前の70度位が定番角度です。経験的に1番WWに良い角度です。しかし南太平洋方向は更に角度を狭め50度位がFBです。そして今回のOXはじめ北極回りの場合は100度位がベストです。ロケーションや設置状況によって違うと思いますが釣竿アンテナでも指向性がかなりあるというのが実感です。出来れば角度調整がローテーターできるのが良いと思います。手動でも構いませんが固定のみはは避けたほうがFBかと思います。ローテーターで回しながらSWRを見ているとその変化で限界角度も分かります。今後もさらに実践的に釣竿アンテナの指向性を試していこうと思っています。

« 夜はFB OXと2BandでQSO | トップページ | 20mの朝は未だ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/298097/6365953

この記事へのトラックバック一覧です: 釣竿アンテナの指向性:

« 夜はFB OXと2BandでQSO | トップページ | 20mの朝は未だ »