2016年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

リンク

無料ブログはココログ

« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »

近場でも嬉しいQSL

今朝のCONDXは最近では一番NGでした。20mのPSKでもEU、Uゾーンも殆ど聞こえませんでした。

今週2通の嬉しいQSLが届きました。JA6GXK/JD1とV73RYです。2局とも近場ですがPSKではなかなかQSO出来ずにいたところで1stPSKでした。特にJD1はMarcusでデジタルで1stでした。そしてJA6GXK/JD1の石原OMからはダイレクトで届きました。ちょうどSASEで送ったのと入れ違いになってしまいました。わざわざ先に送ってもらったかたちになり恐縮しています。PSKでは近場や太平洋のエンティティでまだQSOしていないところが多くあり、ゆっくりとしたアパマンハムとサイクルが合い、まだまだ楽しめそうです。

CU1BP 30mRTTYでWKD

今朝も癖で5時前より聞き始めました。20mのCONDXはEUは入感はしてるけど全体弱いという最近続いているのと同じ状況でした。20mのRTTYでCU1BPがスポットされたので聞くとQRKは2~3でした。コールが取れたので一度呼びましたがコールバックが分かりませんでした。その後PSKを聞いたりしていましたが、同じCU1BPが30mのRTTYでJAからスポットが挙がりました。早速聞くとFBに入感、これなら出きるかもと思ったらオフバンドの138Khzでお手上げ、140で呼ぶけどオンフレしか聞いてない模様でNG、そしたら強いJAがJA 2Upと伝えてくれて140にQSYしてくれました。があちらでは聞こえ辛かったのでしょうかすぐに146にQSYと言ってきました。ここまで追っかけてJA7の2局に続いて3番目でQSOできました。その後この146がスポットに挙がりました。CUのデジタルは1stで最近の朝は何も釣れなかったので嬉しかったです。30mでスポットを挙げていた方に感謝感謝です。

釣竿では早、夏枯れ

今日もCONDXは釣竿ではBFでした。20mPSKでもUゾーンの一部が弱々しく入感しているだけでした。PSKでもCWでもランしているJAの相手局はQRK2ぐらいでした。釣竿アンテナでは一足早く夏枯れですね。ビッグなペディション待ちです。

40m 5Xは厳しい

今朝は40mでVladさんの5Xがまあまあ良く入っていました。まあまあとは出来ない強さではないがSPでガーンと入っているでもない感じです。40mの5XはVladさんと2年前にQSOしていますが、他は聞こえないし呼び始めましたがEUにも開けていてとても無理でした。SPでめちゃ開けているか、スポットに挙がる前でないと7m長の釣竿アンテナでは40mはきついですね。またまたですが何時までQRVでしょうかまた1週間位あれば順番が回ってくるかもしれません。

何も無い朝です

今朝も5時にはTRCをオンし聞きはじめるもCONDXはBFでした。20mのPSKでもUゾーンの強い局しか私の釣竿アンテナでは聞こえませんでした。スポットに挙がっている局でもDXらしきところは全く聞こえませんでした。知っている局もそうですが20m以上の高さの5エレですからね聞こえ方がまるで月とスッポンなんでしょうね。しからばと20mPSKでCQをだすも何も応答はありませんでした。何も無い朝でした。

5X1VB Vladさんと47回目のQSO

Vladさんのアフリカツアーの最後といわれている5XからのQRVが2年ぶりに行われています。40m、30mはその時にお世話になっていましたので今回は呼ばないでいました。昨晩はTVウオッチが終わってスポットを見ると17mで挙がっていました。17mの5XはNewなので呼び始めましたがまたまた最近の傾向としてどこを拾っているか分かりませんでした。そこで最新のスポット周波数のさらに1KHzUpで呼んだら直ぐに応答がありました。弱小アパマンハムの味方のVladさんにまたお世話になり、これで47回目のQSOです。今年になってAFだけで7エンティティで12QSOになります。人ごとながらQSLの発行はどうなるんだろうと気をもんでいます。これからこちらも発行するのですがLoTWにアップしてくれるのが1番いいんですが、ペーパーQSLは必要なものだけにするとか、勝手な希望を言っています。

今朝も釣竿ではBF・CONDX

昨日に続き、今朝もBFなCONDXでした。20mのPSKを聞いても聞こえるのはUR TESTに参加のビッグステーションばかりでした。30mではCUが良く聞こえましたが2年前にCFM済みでしたので呼びませんでした。他は殆ど聞こえませんでした。1A0までの中休みという感じでしょうか。ちょうど1A0のペディションの時に家に居ない可能性が高くあと1ヶ月ずらしてくれないかと期待していますが駄目でしょうね。家の仕事、本当の仕事の次が無線ですから楽しみは次回までとっておきます。

突然 ZD8がPSKに出現するも

今朝は空の天気予報通りにあまりCONDXはよくありませんでした。でもこういう時に思わぬ所が聞こえるんだよねと思いながら20mのPSKを聞いていたら強烈に強い局が出現、なんとZD8でした。ZD8はRTTYではCFMしていますがPSKでははじめて聞きました。なんとKWとビームでローカル並みの強さでした。普通PSKでは20~30Wが多いのでその強さは強烈でした。だけどCQを出してる局を呼んでいるので終わって呼んでも他の周波数へ行ってしまいます。JAやVKのお馴染みさんはさかんとCQを出してました。わたしは少しずらして直接何度か呼びましたが空振りでした。何時まで出てくれるかですが伝播と強さでは必ず出来るはずですので楽しみです。

ZS やっと40mでWKD

私は朝の定期便ですので夜はあまり無線はしてませんが、木曜日は家族の送迎があり夜遅く聞く機会があります。昨晩も0時近くに20mのPSKを聞いて寝ようと聞くとUゾーンが多くあまりFBなと所は聞こえず、0時過ぎには早々にTRCをオフしました。PCを切る前にスポットを見ると40mにZSが599で挙がっている、私には無理かなと思いながら、素早くTRC、釣竿ビーム?をオンし聞くと良く入っている。直ぐに呼ぶとJA1?が1回ありましたが、549のレポートもらい無事QSOが成立しました。一昔前はAFといえばZSでしたが私の40mでは縁がいままでなく1st ZS on40mで嬉しかったです。40年以上前に初めて電波を出したのが40mなので愛着があり釣竿アンテナのアパマンハムでも止められませんね。

のんびりと記念局を相手

今朝も定刻5時より聞き始めました。40mでの3B7のRTTYがスポットされていましたがJAのCONDXがよく、DXは聞こえませんでした。20mのEUのCONDXは大変よくPSKではEUのお馴染みさんが相変わらず元気に出ていました。RTTYではEA、Fの記念局がガツーン(CONDXがよくビームとKW局の聞こえ方)と入っていましたので記念にQSOさせてもらいました。最近は狙っているPSKでのVP6/PやSUは全く聞こえずちと寂しいです。どこかターゲット決めて気合を入れなおしたいです。

今朝は早出

今朝は早出です。でも5時には聞きました。20mPSKでIOTAサービスの1局とQSOしました。DXCCでも苦労しているのでIOTAは追っかけてませんが聞こえるととりあえずQSOしとこうかなてな感じです。なにかFBなアワードでもあったら追っかけようかなと思っています。

7m釣竿では40mは限界かも

3B7の40mは出来ずに終わりそうです。夏場のCONDXになっておりノイズっぽいこともありますが厳しかったです。今朝は9Xが出ていましたが私の釣竿ではQRKは2~3でした。7mの釣竿アンテナでは限界に近いのでしょうか、今年になってWKDは5増えましたが191WKDで止まっています。客観的にみればこんなアンテナでよくやってるじゃんでしょうから、40mはのんびりとラグチューでもやりながらやっていこうかと思います。でも知っている人は技術レベルが高すぎてストレスになりそうです。どうしよう40mとモゴモゴ言っています。

3B7SP PSKと30mでQSO

昨日の午後から夜にかけて、17mPSK、20mPSK、30mCWでQSOできました。PSKのSplitは結構、技術というか慣れが必要で相手が捕った周波数と同じかちょっとだけ離すのが良いみたいです。私は3KHz幅(SSBフィルターにより2.5KHzになっているが)で聞いていますがDSPで狭く聞いている局は追っかけ難くなっているはずです。それは見ているとQSOしたところで呼ぶ人はそんなに多くはありません。この方法で結構早くQSOできました。私の後で呼んでる著名なDXerのコールを聞くと一瞬DXerに仲間入りしたのではないかと錯覚し正直嬉しくなりました。30mCWはNA指定に対しJAが指定無視するのですぐQRTを打っていなくなりましたが、20mPSKの後、聞いたらまた出ていたので呼ぶと直ぐQSOできました。スポットに再Upされる前でしたので出来たのでしょう。釣竿アンテナでも細く続けていけそうと感じた1日でした。

丑三時

昨晩20mCWでスポットに挙がる前に3B7SPとQSOが出来ました。気を良くしていざローバンドと念じて早く床につきました。なんと3時に目覚ましも無いのに起きてしまう。実は所用でしたがこうなったら止まりませんTRCをオンし40mを聞くと届くかどうか際どいけど聞こえました。コンテストとも重なり結構辛い応答ぶりで2~3回呼んで止めました。30mは呼んでるJAは良く入っていましたがご本尊はなかなか分からなかったです。何時もは121KHzなのになんとQRH?かMovingか?やたらと動いていたのです。QSBも激しく呼べませんでした。うーん、ローバンドはてこずっています。4時過ぎには諦めてまた寝ました。でもこんな時間によく皆さん出ていますね。何かのついででは罰が当たりそうです。

まだ TS-950SD を使ってます

この数年のHFの主戦機はTS-950SDです。中古を購入し2年に1度の割合でメンテに出しています。アパマンハムでは受信でハンディがあるので最新のTRCに替えたいのですが先立つものがないのと、よく頑張っているのでまだ使っています。アンテナ能力を反映した受信と送信のバランスが取れてることが重要なのでまあーまあーかなと思っています。国内販売のTS-950はRF出力100Wで売っていましたが、同じ製品の輸出仕様はRF出力が150Wで売っていました。昔のリグですのでトランス、ファイナルともさらに余裕のある設計になっています。私の局免は200Wですが、後ろのATUの耐圧の関係もありRF出力を輸出仕様と同じ150W(VOL1つで簡単に出来る)で使っています。そんなんで送受のバランスが感覚的には取れているのではと自己納得して使っています。このままアパマンハムが続くようだと新品ではもったいないので今は次の中古機を考え始めています。

3B7 ローバンドは厳しい

昨日の夜、家族の送迎が終わり24時前に30mを聞くとFBに入感中、しかしすぐQRXになってしまった。毎朝早いので眠たく、ヘッドホーンをつけたまま横になりうとうとしてしまった。これは究極のDXingではなくただ眠たかっただけですが、うるさくて起きると1時過ぎでした。半分眠りながら呼ぶもEUも開けJAは強い局がまだまだ多く私の順番にはならずそのまま直ぐ本格的に寝てしまいました。それでも朝は5時には何時も通り聞き始めましたが、久しぶりにCONDXはBFで、40mの3B7も弱めで我が釣竿アンテナでは無理な状態でした。なんとかローバンドでQSOしておきたいですがチャンスがありますかどうか明日からまた週末なので難しいかもしれません。

30m 9X0VB強力に入感

今朝は30mの9X0VBだけを聞いていました。本当に強かったです。この釣竿アンテナで5時過ぎのピーク時は正真正銘599+です。しかし何時ものようにどこを拾っているのか暫く分かりませんでした。ローカルの1文字違いのX〇HさんがQSOしたのを聞いてその前後で呼ぶこと数回、やっと少し上で捕ってもらえました。何時もお世話になっているX〇Hさん有難うございます。好きな30mとVladさんのおかげで毎朝定刻のQRVを楽しめました。

Vladさんありがとう 9X0VB WKD

やっとこさ拾ってもらえました。今日は出先より直帰したので18時過ぎに家に着きました。早速PCを立ち上げると15mで9X0VBがUpされてたところでした。それっとばかりに呼ぶこと数回、例のちょっと上の法則で捕ってもらえました。ちょうど信号がアップしたタイミングとまだ早かったのでそんなにパイルでなかったので良かったみたいです。9XはMixed Newでとても嬉しいです。何時もVladさんの技量に助けられてなんと45回目のQSOでした。だけどカードは0ですからこのCFMはどうなりますか。でもまずはQSOですからホットしています。

なんと夕食後には20mRTTYで大パイルの中、3B7SPとQSOできました。そうそうたるDXerの途切れた一瞬にできたみたいです。毎日精勤しているのでこんなん日もあっていいんでしょうね。細く長くだけが釣竿アンテナDXer崩れの取柄ですから。

9X は遠いです

今朝は5時前より小1時間、30mで9X0VBのVladさんを追っかけるがまたまた玉砕しました。EU、Wにもオープンしており大パイルなのでしょう。先日の17mもそうでしたが大スプリットでどこを捕っているか分かりません。10~40KHz Upでまるで太平洋に釣り糸の感じでした。私にとってもNewですがWW的にも数年ぶりのQRVのようでEUからもNewなんて挙がってますね。もうすぐQRTのようですし楽しみは次回となりそうです。できれば2~3年の間で誰かペディをお願いします。

3B7SP 17mRTTYでWKD

昨夕17時半頃にQSOできました。デジタルでは初めてで嬉しいです。大変強く入っていましたので少し聞いていましたがJAのパイルが厳しいのでこれは無理と呼ばずに、同じ17mのCWで出ていた9Xや9Qを追っかけていましたが玉砕しました。またRTTYに戻り3B7SPを聞くと引き続きFBに入感中、日曜日の夕方はDXerが多いので難しいと思いつめていますので全く期待せずに、何時もの1人旅で誰も呼んでいない上のほうで呼んでいたら数回でコールバックがありました。何時もこの時はやったねとスカットして釣竿アンテナでのDXを止められなくなります。何時も言っていますがRTTY、PSKのデジタルは混信になると化け文字になり了解できないので相手も周波数をズラス傾向がありゲットの確率が上がります。弱いアパマンハムはデジタルでは1人旅がお勧めです。

3B7 期待できそう

今朝の40mCWで久々にDXペディの強い信号が入ってきました。3B6から3B7に転じたクルーですが、先の5A7AとXT2Cに匹敵する強さです。CWの技量も素晴らしく、レートも上がってます。これなら私にも出来ると思わせるに充分です。5時半から6時ぐらいまでがメチャ強かったです。明日以降大いに期待しています。40mとデジタルが目標です。BS7以来、久しぶりに気合が入りそうです。

新着QSL HV0A

今日、HV0AからQSLが届きました。この4月13日に17mCWで大オープンした時に拾ってもらえました。上へ下えと動きましたが拾ってもらえず諦めモードで少し上に居座って呼んでいたら偶然に拾ってもらえました。Mixed Newで大変嬉しいです。その後も40m、30mRTTYと追っかけていますが玉砕しています。本当に偶然でQSO出来たのだと思います。

順番待ちです

今朝は家族の送迎で5時には家を出ました。それでも4時半頃から30分位は聞いていました。朝のCONDXは引き続きFBで20mPSKではEUの他にSAもよく開けていました。久しぶりにVP8DIZが入感していました。私はVP6狙いでワッチしていましたが今日もお出ましはなかったようです。ほかの珍しいところも聞こえず早々に運転手になりました。

昨晩はやっと9XのVladさんが17mのCWに出てくれましたがWWで人気を集め30KHz幅ぐらいの大スプレッドで拾っていました。大きく動きながら強い局順で拾っている感じでとてもお呼びでない状況でした。あと1週間ぐらい出てくれると順番がくるかもしれないです。

待ち人来たらず

CONDXは引き続きFBです。昨晩遅くに17mでVladさんの9XがSSBで入感していましたがQSBがあり呼べる強さで安定していなかったのと、WWに開けていたのでとても無理でしたので今朝に期待しましたが聞こえませんでした。9Uの時のJAへの悪い印象で朝のJAサービスは厳しいかもしれませんね。他にもPSKでVP6、SU、3B6を追っかけていますが誰もご出陣は無かったようです。釣竿アンテナを使っていますが釣人の境地には遠く及ばず、じっと待つ修行が続いています。

今朝は早出

今朝は仕事で早出です。5時ごろ瞬間だけ聞きました。相変わらずFBなCONDXでした。3B6のペディが中止みたいで、本当だと残念ですね。デジタルでNewだと皮算用してましたので。今日は夜は早く帰れそうなので期待して行ってきます。

VP6/P スポットされるも

昨日は帰りが遅かったけど今朝はまた5時に起きてしまう。慢性的に眠い目で耳で20mのPSKをワッチ、今日も良くEUが開けていました。常連さんは相変わらず聞こえる。何時もはPSKではあまり聞かないJAの著名なDXerが出てきたので、何かあったのかなとスポットを見るとなんとVP6/Pがスポットされていた。VP6/PはMixed Newなので狙ってはいましたがJAでは昼のSSBが中心でしたので忘れていました。今日は私の釣竿アンテナでは全く聞こえませんでしたが、朝の定刻ワッチの楽しみが増えました。

たまにはCQでも

今朝も5時前より聞く、相変わらずCONDXはFBです。20mのPSKでNewを探すけど巡り合えませんでした。CT、SUが聞こえないかと聞いていましたが、CTとQSOするEUは聞こえましたがCTは聞こえませんでした。30mではSV5が強く入っていましたので呼びましたがCWでもRTTYでも振られました。20mのPSKに戻り、たまにはCQをと思い、上のほうで短いCQをだすと4Xより呼ばれました。開けていれば簡単に出来る地域ですが、こんな釣竿アンテナでCQにDXから応答があるなんてと久しぶりに新鮮な気持ちになりました。だけど何処かNewがほしいですね。

今朝は仕事優先

今朝は4時前に起きて、急な仕事をこなしました。5時ごろちょっと聞きましたが、CONDXはFBでした。このところずーっと良いです。すぐ仕事の戻りましたのでワッチの成果はありません。こんな日が年に何回かあります。家庭の仕事と本当の仕事があっての無線ですからしょうがないですね。そうでなくても家族からは無線を取ったら何が残るのなんて思われてるでしょうから。6日から始まる3B6を楽しみにしています。

JD1/m PSKでなんとかQSO

昨日の午後、外出から帰ると20mのPSKで、前の晩にできなかったJA6GXK/JD1mさんがスポットに挙がっていた。今日こそはと必死に呼ぶけど競争が厳しくあきらめモードで暫く聞いていました。QSBが深く一瞬にして聞こえなくなったりしてやばいなと思いながら呼ぶ人も少なくなりCONDXが上がってきたところで呼んだら応答がありました。そしたら突然日本語で「昨日は呼んでくれて有難う。こちらからも呼んだんですが、QSOできず、本日は有難うございます」と、これってひょっとすると私のほうが受信できてなかったことでは、ガァーン、めちゃ恥をかきました。突然の日本語と内容でまともに返事できずThank you Than kou と送り無事にQSOは成立しました。Digitalモードでは初のJD1mで複雑に嬉しかったです。

今朝はHV0Aが20mRTTYで世界へ向けて大サービス。敬意を表して30分位呼びましたが、まるっきりお呼びでなく何時になったら私の番にと数えていました。1点狙いでCQを見つけないと無理みたいです。CW。PSK、RTTYで30m、20mと男芸者のようなアパマンハムですからねぇー。

HV0A、/JD1m、SU1KM全て玉砕

いやぁーFBなCONDXが続いています。今朝は5時前より30mCWでHV0Aが強力に入感、EU中心でしたが5時頃よりJA/ASになりました。いくら相手が1.5Kwに城の上のログペリでもこれだけ強ければ私の釣竿アンテナでも届いてるはずと呼ぶけどかすりもしませんでした。5時20分過ぎには信号は落ち始め、逆に呼ぶ局は多くなり明日以降のお楽しみになりました。

昨日の夜は、朝のブログでJD1/mのPSKもまだですと言ったのを聞いていたのかどうか、なんと20mのPSKで出現。初めて聞くJD1/mのPSKに感激。懸命に呼ぶもまったくかすりもしませんでした。JA、EUのビッグガン(多分)が数局QSOそのあとはいなくなりました。暫く滞在してサービスしてもらいたいです。JD1/mを追っかけていると私のターゲットであるPSKのSU1KMのCQを発見、これも何時ものようにかすりもしませんでした。全てとはいわずも1局ぐらいには拾ってもらいたかったです。今日は釣竿を磨いておきましょう。

3日連続でFB CONDX

今朝の20mPSKも大変FBでした。聞いていると常連さんが何局も出ていました。珍しいところは聞こえませんでしたが、最近よくCWでスポットに挙がっているIR1ALPの記念局が出ていましたのでQSOしました。この釣竿アンテナではあまり聞こえないのでしょうけどPSKのDXCCはあまり増えません。近場のXX9やJD1mもまだ未交信というか聞いた事がありません。JD1mはモードは関係なくEUや中米からも期待されているでしょうからJARLとか自衛隊とかお上系が大ペディをやってくれないでしょうか。最近落ちている日本のDXingの評判のリカバリーにもなると思いますけど。本当は自己中ですが。

« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »