2016年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

リンク

無料ブログはココログ

« まだ釣竿アンテナは安定せず | トップページ | 9J2CA 20mPSK »

釣竿アンテナ復活

ついに20mのSWRが下がりました。原因は80m、40mでATUを頻繁に使用したためにアルゴリズムが上の周波数では美味く働かなくなっていたみたいです。過去にも経験していたのでバンドを動かすことやフルデューティーで変わってくれないかと念じて動かしていたら20mでSWRが1.3位まで下がりました。一応30mから10mまでSWRは下がりました。40m、80mはATUを動かしていません。またアルゴリズムが狂うとやばいので暫く上のバンドで遊びます。

ラジエーターは最後の最後まで切らないでと粘ったかいがありました。少しでも長いほうがFBだとさんざん経験して来て実感していましたから(でも約1mは短くなり全長6.5m位です)。ラジアルは手摺をカウンターポーズとして使用(クーラーのアースと導通せず)、さらに20m用に5m、40m用に同軸線を使った7m弱(短縮率を考えると10m)のラジアルで落ち着きました。

近々写真をアップしますが、今度はほぼ垂直で、足場単管に差し込む方式です。打ち上げ角が下がり、今までは聞こえ辛かったカリブ方面にも良いかなと思い楽しみです。

« まだ釣竿アンテナは安定せず | トップページ | 9J2CA 20mPSK »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/298097/7554819

この記事へのトラックバック一覧です: 釣竿アンテナ復活:

« まだ釣竿アンテナは安定せず | トップページ | 9J2CA 20mPSK »