2016年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

リンク

無料ブログはココログ

« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »

VP6DX

スーパーペディが終わったようですね。驚くべき交信局数でしたがそれを可能にしたのは驚愕の耳でしたね。私も最後は75mのSSBで1コールを捕ってもらえました。こっちは6mの釣竿アンテナと150Wですから信じられな~いてな感じでした。残念なのはPSKでは出てくれなかったことでしょうか。たしかにPSKではレートが上がりませんからね。でも最近の大型ペディではPSKは殆ど出てくれてるんですけどね。いずれにしても大変楽しめました、本当にごく苦労様でした。

JA6WFM/HC5 40mRTTY

HRやHIでお世話になった中村OMが今度はHCより40mのRTTYに週末より出ていたので今日は7034に合わせ聞いていましたら20:40にCQがスタート、これは一番かな思ったら同じようにワッチされてた方がいましてあっさり持っていかれました。KWのオーナーロールの方ですからしょうがないですね。でも2番目に捕って貰えました。HCはデジタルでは1stでよかったです。

疲れて帰ってきたらお預けでした

金曜日、土曜日はまた出張で無線はお預けでした。平日の出張なら仕事でしょうがないと思いますが週末の出張は心身ともに疲れます。昨日の夜は風が強くて本当に寒かったです。今朝は無線機に灯を入れる元気もなく色々情報を見ていたらどうも今出ているYU8はNewにはならないようですね。区切りの局だったのですが気を取り直して頑張りましょう。でも何時になることやら、早くCONDXが上がってくれることに期待してます。

とりあえず YU8 40mPSK

今朝は40mのPSKでYU8とQSO、YU8は全てKosovoかどうかは分かりませんがとりあえずQSOしました。KosovoがARRLで認められてもセルビア系の人はセルビアと言うでしょうから良く分かりませんが本当にとりあえずQSOです。急がなくても何時でも出来る地域なのですがムードに押されてます。

YU8/OH2R 17mCW

独立宣言をしたコソボから何局がQRVして賑やかですが、この2~3日は朝の40mやLPの20mではパワー不足でQSOできませんでした。先ほど17mで有名なDXerの統一ブランドならぬ統一コールのYU8/OH2RとQSOできました。SPみたいで大変強かったです。何時もの通り皆より少し高い周波数で呼んでいたら拾ってもらえました。米国が承認するようなのでDXCCも認められるんでしょうね。実はアパマンハムである私の釣竿アンテナでの300WKDが懸かっているので気になります。気分は先に大変嬉しいです。苦節6年10ヶ月かかりましたが一区切りです。まだアパマンハムが続きますのでマイペースでシコシココツコツでまいります。

PCはとりあえず延命

やはり予想通り電源のファンからの異常音でした。CPUのファンはまだ元気に生きていました。電源ごと取り替える前にファンを回しながら掃除機で埃を吸い取って再稼動すると最初は異音が残りましたが暫くつけっぱなしにしていたら正常に戻りました。何れ再発するでしょうけどとりあえず延命しました。ソケット7用のMB、CPU、CPUファン、SCは5~6台分在庫してますが電源は3台しか在庫がなく心配になってきました。

PC 壊れるみたい

今朝、何時ものように2台のPCをオンしたら通信用のPCから異様な機械音発生、多分電源のファンからと思われる。朝は時間がないのでバラして視ている暇はないので帰ったら視ます。通信用は自作機で、もう誰もが使っていないソケット7のCPUです。1996年から自作を繰り返し、仕事用に昨年買うまでPCは全て自作していました。まぁプラモデルと同じ感覚ですので自作というほどでもないですが。

でもソケット7用の部品は一生分ぐらいの部品を保存してあります。MBはEpoxs?のFSBが100Mので、CPUはAMDのK6-2-500Mです。そしてSCはISAバスのSB64Gです。これが分かる方は10年前位から自作している人ですね。一般的にいえば昔のタイプのカブト虫で今でも走っていることでしょうか。自己満足ですがこんなんでも無線のデジタル通信には充分です。

VP6DX

連日各バンドとも強力に入感しています。2~3日前よりローバンドで呼んでいましたが空振り続きでした。アンテナ線が古くなっているので錆びでパワーが出てないのではと思うぐらいでした(本当かも)。青息吐息でやっと昨晩40mでQSOできました。そのあと80mで例の通り誰も呼んでいない少し高めで呼んでいたら直ぐに応答がありました。40mの苦労からすると80mは絶望的でしたがアッサリできて驚きました。逆に最も早くできると思っていた30mは未だできていません。何か不思議ですが偶然が重なっているのでしょうか。まだペディ期間はあるようなので聞こえたら呼んでみます。

9X0X 30mCW

今朝も5時のラジオの目覚ましで起きました。30mCWで9X0Xがスポットされていました。空は春になりつつあるのでしょうか、先日のZ2といい5時過ぎにも良く聞こえます。何時ものように多少上で呼んだら直ぐに応答がありました。OPはT5やJ2でも拾ってもらったDJ6SIさんのようです。カード発行も早いしAFツアーで30万局とQSOしたあのVladさんより早く着きそうですね。

新着QSL CO8LY

40mのカリブのパイロット局で有名ですが、釣竿アンテナでは5年余り掛かりました。大変強く入感しこれでQSO出来なければ大げさですが一生出来ないと悲壮な思いでQSOしたのを思い出します。普通の局なら簡単でしょうが6mの釣竿アンテナではカリブは特に厳しいです。 GM3POIからもQSLが届きました。40mでSメーターをガンガン振ってきていたので本物?と思ったぐらいですがアンテナを見て納得、まるで放送局のようです。釣竿アンテナには神仏に見えます。

TI9KK 30mRTTY なんとかできました

今日は久しぶりに自宅勤務にしました。偶然?にTI9、VP6dのペディがあるようで、結構賑わっていました。まずはTI9を狙ってましたが午前中は聞こえませんでした。昨日の二日酔と目が調子悪く昼寝、起きると30mのPSKで聞こえました。スポットに挙がってから約1時間後で万事休す、弱いし呼んでるJAは皆強いし、そして暫くするとRTTYに出始めました。でも平日無線家が多く全く掠らず諦めモードに入って上のほうで呼んでいました。たまたま呼んでいる周波数を聞いたらほんの少し離れた局を拾っていたので慌てて合わせて呼んだら拾ってもらえました。本当にラッキーでした。TI9は前回のペディは取り逃がしていましたのでMixed Newで大変うれしいです。さぁー次はVP6dですがこちらは時間がありそうなのでゆっくりとまいります。

Z29KM 30mRTTY

今朝は5時より聞き始めました。80mでは何時もの4Sが良く聞こえましたが、絣もしませんでした。30mRTTYでZ2がスポットされましたが時間的に5時を回っているとうちでは聞こえないかも思いながら聞くとまだ良く入っていました。EUとのQSOの合間にJA、JAとJAを積極的に拾ってる様子で3局目ぐらいに捕ってもらえました。JAではこの時間は私だけが呼んでいるようでJA、JAとは私の事だったみたいです。Z2は30mとRTTYは1stでした。QRZ.COMを視るとOPは日本人の方でP2やH4でお世話になっていたOMでした。FBに活躍されてもらいたいですね。その後に40mにスポットされましたが全く聞こえませんでした。

CQ WPX RTTY TEST

週末は仕事や用事でやっと日曜日の午後にTRCをオンできました。世はWPX RTTY TESTで賑わってます。TI9も出始めたようですが直ぐ終わるようで順番は来ないでしょう。てなわけでRTTY TESTで中米を狙いました。皆がまだ20m」以上のバンドにでている14時過ぎより40mをワッチ、WWのスポットに挙がっていたV3を聞くとなんとか聞こえるので暫く聞きながら15時頃にCONDXが上がったところで呼ぶと拾ってもらえました。V3はRTTYでは1stでよかったです。夕刻にはOAと同じく40mRTTYでQSOできました。でもTI9やHCはとても呼べる強さでは聞こえませんでした。明日の朝にハイバンドで期待しています。

R1FJT 40mRTTY

今朝は5時に出発、静岡で仕事をして夕刻に帰りました。朝聞けなかったので夕食後聞いているとWWのスポットでR1FJTが挙がりました、この時間のZ40はJAでも聞こえるはずと聞くと50%位の了解度でした。相手の耳が私より良いとの何時もの前提で呼んだら捕ってもらえました。例によってタイミングと総合的に判読して私だとのCFMですが経験的に間違いないと思います。JAのスポットに挙がる前でしたのでできたようです。

これで釣竿アンテナで40m200WKDになりました。結構適当にやっていましたのでかれこれ6年強かかりました。でもまさかこんないできるとは思ってもいませんでした。これ以上は相当厳しそうなのでのんびりマイペースでいきます。静岡の菊川市に仕事で行きますが丘の上に40mのフルサイズの4エレ八木が揚がっています。一度でいいからあんなアンテナで聞いて出てみたいです。

A45XR 30mCW

前のブログを書き終わった瞬間にビームをJAに向けてくれたようで大変強く入ってきました。10KUpになり直ぐQSOできました。出かける準備のぎりぎりで間に合いました。A4は30mは皆がBandNewで結構賑わっています。

坊主が続いています

4日連続、朝5時には聞き始めていますが、絶不調です。4時台が良いのでしょうが起きられません。傾向を見ていると5時台には信号が全体に弱くなります。今日も40mのPSKを聞いていると信号が弱くなっていくのが良く分かります。30mのNewのA4も釣竿アンテナでは呼べるほど強くなく呼べません。気合も入り強く聞こえそうなペディに期待しています。

VP6PR 30mRTTY CQ発見

嬉しいことに土曜日の仕事がなくなり無線機に灯を入れることが出来ました。20mのRTTYは賑わっているようなのでAFのLP狙いで30mのPSKをワッチしたりCQを出したりしていましたらRTTYでVP6PRのCQを発見、慌ててMMTTYに変えて呼ぶと一発で応答がありました。偶然ですがCQの第一発見者でQSOできてよかったです。VP6pは私のアンテナでは厳しいかと思ってましたが3バンドでCW、RTTY合わせ5QSOできました。弱い電波を拾っていただいて本当に有難うございましたです。

40mPSKでWと初めてQSO

昨晩寝る前に40mPSKを何気に聞いていたらWのCQを発見。40mでW自体は珍しくはありませんがPSKでは聞いたことがありません。とりあえずQSOしてログを検索すると1st W on 40mPSKでした。開局当時はDXといえばUA、W、VKでしたので超久しぶりにWとQSOして感激しました。つでにチェックしたら40mのPSK6大陸WACがWRKされました。Wが最後でとは時代が変わったんでしょうねぇ~。

« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »