2016年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

リンク

無料ブログはココログ

« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »

80mが拡大しました

昨日からでしょうか80mバンドが拡大されました。でも細切れで且つバンド幅は狭いのでどうなるんでしょうか。最近はCONDXもパットしないのでちょうど80mのアパマンアンテナをあれこれ考えていました。この秋から冬に向かって何とか改良しようと考えています。なんといってもラジエーターをどうやって長くするか、ベランダの環境条件下で80mだけ釣竿を2本にしてベント型L型で15m位確保するのが第一ステップかと考えています。でも格納の問題と難関はベランダの支配権を持っている?の神のQRK5が得れるかです。開局したての頃、海外とQSOしたこともない時に雑誌で見た5 BAND DXCCは鮮烈で今でも脳裏に残っています。何のアワードも持っていませんがこれだけはアパマンハムで欲しいアワードです。

飛ばず聞こえずの釣竿かな

花粉症の薬を止めた途端に今朝は4時前に起きてしまう。木金と出張だったので3日ぶりの無線でもあり張り切って聞いてみましたが飛びません。40mのPSKでE7やHB9を呼ぶも全く掠りもせず。30mのPSKではTR8CAが599++でしたが最近CFMしているので聞くだけにしました。30mCWでGJ、SU、6Wは聞こえるのはノイズだけでした。楽にQSOしているJA5のOMさんは凄すぎですね。今朝は2時間も聞きながら坊主でした。また何時か良い日もあるでしょう。

30m FB CONDX BUT

今朝の30mはAF、EUが開け VY FB CONDX でした。QSOできたところは皆599の強さでした。でもQSOしたいところは全く聞こえませんでした。RPT交換したのはCWのET、RTTYのON、1S QSOしたくて聞こえなかったのはPSKのEA8、RTTYのGUでした。今日もDP比マイナスゲインの釣竿アンテナを実感しました。まだまだシコシココツコツの修行が足りません。

聞こえない、飛ばない

今朝も5時過ぎより聞き始めました。30mでGUとOYがUpされていたので聞きましたが全く聞こえません。少し経つとGUはJAにANTを向けたのでしょうか釣竿アンテナでもQRK5で入り始めました、呼びましたが全くお呼びでないようでした。そして直ぐに3.8にQSYしてしまいました。でも珍しいところが出てくると俄然呼ぶ人が多くいて驚きます。とても釣竿の出る幕ではありませんでした。

9K2YM/P 30mRTTY

この1週間は出張や大嵐で無線は殆ど出来ませんでした。今朝は久しぶりに5時過ぎより聞き始めました。WWのスポットに30mのRTTYで9K2YM/Pが挙がっており朝のCONDXはどうかと思って聴いてみると良く入ってました。誰も呼んでないようで2度ぐらい呼んだら応答がありました。9Kのデジタルは同じ局でPSKでは2バンドCFMしていますがRTTYはNewでよかったです。少し後にはJAのスポットにも挙がりUp指定で捌いていました。

Z29KM 40mCW

今朝は30mの6Wでもと聞きましたが聞こえませんでした。そのうち40mでZ29KMがUpされ聴いてみると589で大変強く入っていました。OPは2月に30mのRTTYで拾っていただいた宮村OMで医療関係の仕事で世界各地に行ってらっしゃるようです。今日はJAサービスでJIDXに参加で相手はJAだけでEUの混信もなく、JAもパラパラと読んでいるようなので駄目元で少し周波数とタイミングをづらして呼ぶと応答がありました。相手の耳の良さにおんぶに抱っこのよろよろDXingです。

同じパターンで YK9G 30mCW

今朝は5時前と5時半過ぎ合わせて子1時間、30mで呼ぶも捕ってもらえず。朝の勤めのコーヒー入れで離れ朝食を済ませ、子1時間後に戻り聞いてみるとまだFBに入感中、どこを捕っているかもわからず適当に呼ぶと直ぐに応答がありました。昨晩と同じパターンでQSOできました。ローバンドは初めてのYKでよかったです。おじさんパワーに感謝、感謝です。

YK9G 18mCW

夕方に1時間呼んでもNGでしたが、夕食後に聞くと良く入っていたので適当に呼ぶと直ぐに応答がありました。出来るときはこんなもんです、どうも夜の方がSPで届いたみたいです。有名なおじさまコンビで何時もお世話になっています。CWは達人ですし、弱い電波も捕ってくれるし、QSLがBuraeu経由でも100%早めにきますし、本当に尊敬します。

YKが始まりました

朝の4時に30mを聞いたら強く入っていました。EU中心でたまにJAてな状況でしたのでまた寝し5時半ごろ聞くと599の強さ、小30分呼びましたが枯れ木になって6時のコーヒー入れタイムで中断。今7時半ごろ聞いてますが釣竿アンテナでは弱くなっていて届く強さではありません。またの機会になりました。

LoTWでCFM V31TB 40mRTTY

この2月のWPX RTTY TESTでQSOした局でした。V3は40mでは比較的QSOし易いところで40mのCWでは何局かCFMしていますがRTTYは他のバンドも含め1stでした。あのTESTの時は40mの中米狙いでまだ20mで皆が稼いでいる14時過ぎより40mをワッチし、15時頃一瞬信号が浮いて釣竿アンテナでも出来る強さの時に呼び捕ってもらったので良く覚えています。人と一緒に呼んだらまず勝ち目が無いので比較的長丁場のペディはともかく、人があまり出ていない時間帯にじっと待って信号が浮いたときにQSOするのがアパマンDXの真髄のような気がします。でもこれは後講釈ですね。現実は飛ばなくてめげっぱなしです。

GJ0KYZ 20mPSK

夕食後にワッチしていたらCQを発見、直ぐに呼ぶもUAの局に取られてしまいました。スポットに挙がらないことを願いながら終わるのを待っていました。ほんのちょっとの時間でしたが随分と長く感じました。QSOが終わったので直ぐに呼ぶと応答がありました。呼んだのは私だけのようでした。WWのスポットには15分後位に挙がりましたが、私の後はパイルになっていました。なんとGJはMixed Newで大変嬉しいです。TI9の時はRTTYだったし本当にRTTYとPSKをやっていて良かったと思いました。アパマンの人には何時もRTTYとPSKにQRVするように進めています。

TI8/DL4MO 30mCW

TIは珍しくはありませんが、30mのTIはあまり聞いたことがありません。昼間の30mはJA国内が開けているので呼んでる局の強さに圧倒されながら上に上にで早めに捕ってもらえました。TIとQSOすると10年以上前に仕事でTIには行った時に見た海沿いの弾劾の頂上に聳えるアンテナ群を思い出します。それと現地で飲んだコーヒーの美味しかったこと。世界3大美人の産地ですがあまり外には出ないようで会えませんでした(蛇足)。

30mでは初めてのA7

今朝は花粉症で4時に目が覚めてしまいました。眠たいけどTRCをオン、でも朝のCONDXはどのバンドも今一でした。この2~3日は夜の方がFBのようです。早めにコーヒーでも入れようかと思っていたら30mでA7がEUよりスポットが挙がり聞いてみるとFBに入感していました。ログチェックするとA7の30mは初めてで俄然気合を入れて呼びましたが空振り、少し前に取っていた少し上で呼んだら拾ってもらえました。これで30mのWKDがなんとか240になりました。サイクル24が本格化するまではもうひと頑張りしてもらおうと思っています。

すごいオープンでした

昨晩の17mと15mは大オープンでした。EA9やGのSSBが59でガツンと入感していました。釣竿アンテナではSSBはよっぽどのNewでないと呼びません、苦労が多くトラウマになってるのでしょうか。そんなわけで15mで誰も呼んでいないA7や4SとCWでQSOしただけで終わりました。

飛びませんでした 6W 30m

今朝の30mで6Wが聞こえましたが届きませんでした。相当パワーが入ってる感じで強いけどエコーがかかりQSBもあるという具合でJAでも強い局しか届いてなかったみたいです。6時からは朝の家事手伝(コーヒー入れ、新聞取り等)があるので直ぐに諦めました。釣竿アンテナではSSBは厳しいし最近のCONDXでは狙いどころが良く分かりません。次の大型ペディはどこでしょうかねぇー。

7P8FC 40mPSK

SSNが上がりCONDXが良くなっているとはいえ、私の釣竿アンテナではハイバンドのSSBでは昨晩も入感がなく朝の40、30m期待で聞きました。EUから40mのPSKでスポットに挙がっていましたので聞くと良く入っていました。朝のCONDXが変わってきているようで珍しくEUやUゾーンは聞こえず聞こえるのはAFの7Pのみでした。でもEUがかなり呼んでいるようでなかなかJAは捕ってもらえず、ひょっとするとQRMでUpを捕っているかもと300HzUpで呼ぶもNG,そのうちオンフレでJA8の局に応答あり、再びオンフレでコールし2局目で捕ってもらえました。JAのスポットに挙がる寸前でしたので私にもQSOできました。7PはRTTYはCFMしていますがPSKと40mは1stで良かったです。

« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »