2016年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

リンク

無料ブログはココログ

« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »

K5D が終わりました

昨日は8時半より9時まで、今日は7時から7時半まで20mCWでK5Dを聞くことが出来ました。昨日は強かったですが今朝は釣竿では弱かったですが呼べる強さでした。でもまだまだ呼んでいる人が多くて全く掠りもしませんでした。これで私のK5Dは終わりました。今回は初めからカリブのペディは無理だと決め付けて、結果はともかくアンテナの改良、整備をしなかったのと、攻略作戦が仕事の泊りが多くて計画出来なかった事が呼ぶ前からの敗因です。冷静に過去の実績から分析していればこれだけの珍ペディでは20mはアンプ、ビームそしてオープン戦と相当厳しいことが分かってたはずですし、カリブとQSO出来た印象は17mが一番あることなどを考えると17mのアンテナを準備しておけばと悔やんでいます。ローバンドのシーズンも終わりでしょうしサイクル24に備えて17mのDP系のアンテナを上げようと思っています。

S79JF 30mRTTY

今朝は久しぶりに5時前より聞きました。30mのCONDXが良く東AFが特に良かったみたいです。A2でも世話になったJA4ATVさんの9J2FM、ZS6BQI、そしてRTTYでS79JFとQSOできました。S7はPSKはCFMしていますがRTTYは初めてで良かったです。7XのPSKも聞こえましたがこの道の大御所が呼び始めたので呼ぶのを止めました。7XのPSKもCFMしているので余裕で聞いていましたが、次も大御所の登場で呼ばず、そのうち聞こえなくなりました。早めに朝食を終わらせK5Dモードで聞いていますが20mSSBはまだKWにビームの局で一杯ですし、30mはカスカススカスカで呼べないし、17mは聞こえません。残念ですがまたの機会、多分10年以上先かもですが待つことにします。

K5D カリブのペディは遠いです

昨日の夕方に、出張より帰りました。月曜の朝まではARRL TESTで20m、40mのCWは運用が無いようでガックリ。でもあっても多分というか殆ど確実に飛ばないでしょう。カリブのペディは今までことごとく玉砕していますから。今朝も20mのSSBは聞こえましたが呼ぶ局が多くてとてもお呼びじゃありませんでした。1ヶ月ぐらい20m、40m、17mのCWで出てもらって出来るかどうかです。今回は初めから諦め気味でアンテナの改良や整備もしませんでした。3Y0/Pのときは20mフルサイズDPとか実験して気合が入っていたのですが(結果はDPは使い物にならず釣竿で40mと30mでQSOできました)。本当に私のベランダからはカリブは遠すぎます。

新着QSL 80m ON4UN 他

昨日帰ったら、QSLが3通届いていました。それが全て80mでQSOしたものでした。ON4UN、XW1B、VU4RGの3局で全て80mではNewです。特にON4UNはローバンドの神様として世界中のDXerから尊敬されている大OMで大変感激しています。大変強く入っていたので恐る恐る1回だけコールしたのを捕ってもらい599のRPTを貰いました。恐るべき耳に驚嘆したのを忘れません。釣竿アンテナで出来るEUの局は殆どがトップDXerの人ですがON4UNは特別有名で記念に残るQSOとなりました。XW1BもVU4RGも私にとっては大変貴重なQSO、CFMです。本当に少しずつですが80mでのDXが増えるのを楽しみにシコシココツコツやっています。

聞こえました

昨日の20mCWと今朝の20m、30mCWでK5Dが聞こえました。今朝のほうが強かったです。がとても呼べる状況ではないし経験的に届くような聞こえ方で無いので表敬で2~3回呼んで止めました。WPX RTTYや昨夕のHK0とのQSOからしてどうも40mが私には一番飛ぶ感じがします。20mは局数が多くてJAも相手もアンプ、ビームが普通なので聞こえても難易度が高いみたいです。今朝もRTTY TESTでTG9が強く入っていましたのでかなり呼びましたが掠りもせず玉砕しました。今週は出張で3泊もあるし、聞こえ方とオープン時間からすると釣竿アンテナでは期待できません。

CQ WPX RTTY TEST P49X 40m

いよいよ始まったK5Dは多分出来ないでしょうから未だ聞いていません。今日からはWPX RTTYです。夕方から40mでNew狙いで聞いていました。YW5RTTYを追いかけていましたが殆どのJAは拾ってもらえませんでした。当然ながら私は掠りもしませんでした。諦めてダイヤルを動かしたらP49Xが良く聞こえていました。直ぐに呼ぶと直ぐに拾ってもらえました。P4はデジタルでNewで40mでもNewでよかったです。その後で昨年のWPX RTTYでもQSOしたV31TBともQSOできました。中米のCONDXが良いのでひょとしたらK5Dが聞こえるかもしれないけど当分無理でしょから再来週にでも聞いてみます。

今年初めてのSSB DXing

今夕、泊りがけの宴会より帰り無線機に灯を入れました。FW5REでQSOしていない30mCWでQSO、その後で20mSSBを聞くとそんなには強くなかったのですがQRKは5で入っていました。あまり呼ぶ人もいないので呼んでみたら直ぐに拾ってもらえました。ログを見ると今年初めてのSSBでのDXでした。その直後にPSKに下がるためダイアルを回していたらメインストリートの195でVQ9RDがCQを出していました。JAが1局呼んでいましたが他にはいないようでしたのでその後呼んだらこれまた直ぐに捕ってもらえました。SSBもまんざらではなく20mより上のバンドでは聞こえていればそこそこ飛んでいくみたいですね。少しSSBもワッチしても良いかもと思いました。

春の訪れ

この20年位は花粉が舞い始めると春の訪れを感じます。いよいよ今年も飛び始めたようです。お空のほうもカリブのリポートが増え春らしくなってきたのでしょうか。でも聞こえるカリブは聞こえますが、聞こえないカリブは全く聞こえません。今朝は20mで強く入っていたP40MHとQSO出来ましたが30mのJ8は何か出ているのかなてな感じで分かりませんでした。QSOしている局はビームなんでしょうね。DPでも聞こえているかもですね、なにしろ釣竿アンテナはDP比マイナスゲインですから。今朝の少しは早めの40mでは5H1DFとA61NAとQSO出来ました。40mはビームの局はそんなに多くは無いのでストレスは一番少ないバンドです。

貴重な80m FW5RE

今日の夕方から3日間は無線はお預けなので昨夕に何とか80mでと聞きました。前の日のほうが強かったですが呼ぶ局が減ってきたので何とか粘ったら拾ってもらえました。貴重な80mのNewでよかったです。後は無事ログインされてることを期待していますが、週末に帰ってきてログインされてなかったらまだ時間はあるみたいなので少しは気を楽に出張に出かけられます。今朝の早朝は引き続きCONDXは悪かったです。7時過ぎの方が良かったです。かの有名なFM5AAのRTTYが良く聞こえました。CWでのPJ4/の局はまじに599でした。暫く呼びましたが玉砕しました。改めて釣竿のカリブは厳しいのを実感しました。

今朝も聞こえませんでした

今朝は5時過ぎから聞くことが出来ました。でも昨日と同様に大変BFなCONDXでした。80mは昨日並にに聞こえず、でもXW1Bは大変強くそれを呼ぶEUはまあまあ聞こえました。40mは更に聞こえませんでした。PSKのWFを見ていると薄さで弱いのが分かります。サイクル24と春は何処に行ってしまったのでしょうか。夕方から夜の方がCONDXは良いみたいです。昨夕にはFW5REと20mRTTYと40mCWで数分間の間にQSOできました。その後に80mでも強く入ってきましたがこちらは玉砕しました。明日から今週一杯は夕方は聞けないし朝のCONDXが良くならないと元気が出ません。

久しぶりなのに

CONDXは悪いです。5日ぶりに朝聞くことが出来ました。80mは聞こえる局はカスカスで呼べる強さの局はいませんでした。40mはもっと聞こえませんでした。PSKでもUA9が何とか聞こえる程度の記憶にある範囲では最悪CONDXでした。朝食後の20mデジタルはWはまあまあ聞こえましたが中米は聞こえませんでした。出張、大雨、大風と無線が出来なかったので今朝は張り切って聞きましたがボーズで終わりました。

« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »