2016年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

リンク

無料ブログはココログ

« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »

TN5SN 20mSSB できたかも?

今朝の7時過ぎに大変強く聞こえてきました。でも時間とともに呼ぶ局が増えて釣竿ではお呼びでなくなりました。一旦TRCを切り用事を済ませて8時前に戻って聞くと弱くはなっていましたがQ4~5でまだ聞こえていました。呼んでる局も殆どいないようなので呼ぶと何とコールバックがあったようです。Qは3~4になっておりJAとPHしか分かりませんでしたが何時もの相手の耳の方が格段に良いとの前提ですと6割ぐらいはできたみたいです。後はブロークン英語での泣き落としでCFM出きることを期待しています。TNは唯一パイレートに捕まり未CFMなので何とかCFMしたいです。先日のTL0Aといい意外とSSBでもCONDX次第では飛ぶもんだと実感ました。

CFMといえば先のペディで9月末にQSOできたFR/GがLoTWでCFMできました。大変なペディの直ぐ後なのに早いUpに驚いたのと感謝の気持ちで一杯です。KH4もUpされてるとのことなので、私のほうの月単位でUpしている10月分のUpが楽しみです。

今シーズン初めてウラル山脈

を越えました。今朝の5時半頃に80mを聞くとUR8MAがローカル並みに聞こえました。最近はUJすら届かないのでURは厳しいかと思いながら呼んだら1回で捕ってもらえました。今シーズン初めてのウラル山脈越えでした。釣竿ANTで80mのウラル山脈越えのEUはとても嬉しいものです。今シーズンは何回ウラル山脈を越すことが出来るか楽しみです。でも釣竿でも届くFB CONDXは年に何日もないので根気との戦いです。まだまだ遠いアパマンベランダ釣竿ANTで5BDXCCを目指してシコシココツコツ参ります。

TL0A 20mSSB

今日は久しぶりの自宅勤務で午前中は仕事、午後はノルマが終わったので地元に買い物に行きました。帰ってきてスポットを見るとTL0AがUpされていました。LPだしSSBだし聞こえないし飛ばないだろうと思いながら聞いてみると、なんと強い、釣竿でも届く聞こえ方でした。ならばと最近調子の悪い20m(エレメントが半波長に近く、電圧給電になりATUでは最も避けなくてはいけない状況になっているので)ですがMTUでSWRを下げ呼ぶこと2回、捕ってもらえました。平日なのと、殆どの人がQSO済みだったからでしょう。AFのSSBは久しぶりで最近では記憶にありません。相当CONDXが良かったみたいです。明日からのWW SSB TESTを覗きたくなりました。

昼神温泉に行ってきました

長野の飯田市に新しく工場を建てた会社の工場見学に行きました。これは表向きで、季節柄、場所柄からして1泊して温泉付きの紅葉狩りとなりました。昼神温泉は飯田市の隣の村の阿智村にあります。中央高速のトンネル工事で温泉が沸き出し、村を挙げて健全な(歓楽街なし)温泉街にして運営しているところです。たまたま阿智村の東京在中の観光大使が仕事仲間だったので同行していただき充実した息抜きになりました。天竜渓谷も始めて見ましたし、1700mまで上がるロープウエーでの紅葉鑑賞も素晴らしかったです。万葉の舞台にもなっている地域で隠れた、静かな観光スポットも訪れることが出来ました。最後はお決まりの伊那の寒天パパに寄って帰ってきました。

無線の方は先週末はJARTSのRTTY TESTでしたので出ようとしたら無線用のPCが少し立つと固まってしまうようになり、まだ解決していません。有線LANを無線LANに切り替えたので何か悪さしているとしか考えられないのでぼちぼち視てみます。

TX5SPM 40mCW

K4Mの最中ですが、今日からFO/mのTX5SPMが始まりました。FO/mは珍しく80mはCFMしていますが40mがまだでした。今夕にFBに聞こえてきました。QRXの後で最初に捕ってもらえました。どうも最近パドルの調子が悪くこの時も短点がくっついて止まらなくなりました。調整はしましたが適当にやってるので最近よく起きて困ります。なんとかCFMしてもらえました。初日の序盤にできてよかったです。後はPSKでQSOしたいのですがFO/Aの時もPSKは出なかったので望みは無いでしょう。

K4Mは80mCWと30mRTTYが無事ログインされていました。17mと20mのRTTYはWWのオープン戦でとても出来る雰囲気ではありません。1つ出来たので良しとしましょう。

K4M 80mCW

ローバンド初日に80mでQSOできました。K4Mのローバンド狙いで今日も直帰して聞くと既に40m、80mでQRVが始まっていました。太平洋の近場とあって両方とも大変強く入ってきていました。しばらく40mで呼んでいましたがなにせ多くの強い局が呼んでるようで出来る気配が全くありませんでした。ひょとしたら80mの方が局数は少ないのではないかと80mにQSYしました。広がりや呼んでる局数からして俄然40mよりは少ないのがよく分かりました。塊から離れて上のほうで一人旅で呼んでいたら直ぐに応答がありました。20mや40mより先に80mでQSO出来るなんて驚きました。とりあえず最大の目標であった80mでQSOできてよかったです。

J79ZG 17mRTTY

今朝は自然現象で4時前に起きてしまいました。ついでにTRCをオンして聞いてみました。40mのPSKでJA1FJJさんがOPのA52FJJが良く聞こえました。呼ぶと直ぐに拾ってもらえました。40mでは初めてのデジタルでした。先日30mPSKでもサービスしてもらっています。

朝食後7時前に戻って聞くと17mのRTTYでJ79ZGが弱く聞こえていました。釣竿では未だ呼べる強さではありませんでしたので聞いていましたが7時過ぎにはQ5になり呼べる強さになってきました。OPはDL7AFSのBabs叔母さん(失礼)でJAびいきで、且つ弱い局でも拾ってもらえるという自己勝手な信頼も絶大なので諦めずに呼び続けました。かれこれ40分後ぐらいにQSOできました。私のQSO後には30mにQSYしていたので最後に拾ってもらえたようです。J7のデジタルは1stでよかったです。でも先のGJのペディといい、JA1FJJさんのペディといい、K4Mの大ペディとFBなペディに感謝感謝です。

K4M 30mCW

今日は早めに直帰しました。どんぴしゃK4Mがスタートしていました。30mは大変強く入っていましたがNA、EUとも開けているようでした。当るも八卦で呼んでいましたが当るわけありませんでした。呼ぶのを止めて何処を拾ってるかを聞いていましたら大分上でQSOしている局を発見、直ぐにそこで呼ぶと応答がありました。現地では相当なパイルというか唸りで達人でもパイルを避けているようでした。やれやれ記念QSOは確保しました、あとはローバンドとデジタルできればと欲をかいています。

さらに夕刻に20mCWのLPでGP0STHがスポットに挙がりました。瞬時にQSYして呼ぶと、他には誰も呼んでいなかったようで直ぐ拾ってもらえました。私の後はパイルになっていました。相性もあるのかもしれませんが釣竿+ATUのメリットであるクイックQSYのおかげではと自己満足。先日の17mについで2バンドQSOとなりました。

SU1KM PSK 複雑なCFM

この7月に書留で送ったSAEが戻ってきました。前回は2007年の12月に普通便で送ったのですが戻らずでした。今日返ってきたのは1QSO分で、よく確認するとQSOは2年前の2007年11月の日付になっています。でもその時のバンドは40mのPSKのはずでしたがなんと30mPSKになっています。30mのPSKは今年2度QSOしているだけなのに。よく分かりませんが、RTTYを含む4回のQSOのうち40mと30mのPSKだけ請求したので混乱したのでしょうか。はたまた1QSOにつきの$$で1つにまとめたのでしょうか。アラビア語でも分かれば問いかけてみますがこのままにしときます。どうも世話のかかる局のようですが全世界から呼ばれて混乱しているのでしょうか。#34のPSKはこの局しか聞いたことが無いので複雑なCFMですがとりあえずCFMにしときます。

今朝はのんびり曜日

何時もは休日も6時には家事手伝いで無線機をオフしますが今日は7時にオフしました。6時前には30mCWで大変強く入っていたHA6NF、YJ0PXとQSO。6時台になって17mのCWでHK1Xが強力に入感してきました。釣竿+ATUの得意技であるクイックQSYで直ぐにQSOできました。彼とは4年前にHK1XXの時に40mのCWでQSOしていました。FBなコールにシャックとスーパーステーションなので拾ってもらえるようです。17mが開けているのでPSKに移るとWがよく聞こえました。CQを出していたN4HYS、KC7EQLとQSOしました。この連休の天気の良さとPSKのQSOで今朝はゆったりしたのんびり曜日でした。

GP0STH 17mCW

昨日からGUがCWとRTTYに出ていたので今晩は17mRTTYをワッチしていましたがお出ましは無かったようです。8時になりTV鑑賞をしながらスポットを見ていたらWWのスポットに17mのCWで挙がりました。20mのSSBからQSYしてきたようでした。信号はQSBがありましたがSを振って聞こえました。Up1になって少し経ってから捕ってもらえました。まだJAのスポットに挙がる前でしたので届いたようです。デジタルのGUはQSOしたことがないので気をつけてワッチをしていこうと思っています。

ローバンドがFBな季節に

なりました。今朝の深夜1時ごろに所用で起きてしまいました。ちょっと80mを覗くと599+の局が聞こえてきました。ハワイのKH7XSでローカル並みに聞こえてるし誰も呼ばないので呼んでQSO、直ぐ上には同じハワイのKH6MBが強く599で聞こえました。こちらも誰も呼ばないので呼んでQSOしました。また寝てから今朝は4時過ぎから聞きましたが80mでON、FH、OH等、EU、AFが聞こえました。40mCWでは5N0OCHとCWで繋がりました。5N/LZの局がクレジットされそうも無いのでLoTWにも直ぐに上げてくれる5N0OCHと40mでQSOしたくて何度か挑戦していましたがやっとできました。同じ40mのRTTYでは3Z40KPに捕ってもらえました。SP5KPの40周年個人記念局のようです。JAでも50周年で特別個人記念局が気楽に出来ないでしょうかねぇー。でもいよいよローバンドの季節になってきたようです。今年最大のテーマである80m用の20m長エレメントをいよいよ実験しないととモゴモゴ言っています。

TX5SPA、3D20CR QSO状況

TX5SPAでは昨日の夕方に80mCWでQSOできました。80mで1stFO/Aでよかったです。もう1つの狙いのPSKは未だ聞いていません。QRVするのでしょうか?3D20CRは同じく昨晩80mでよく聞こえていたので呼びましたが全く掠らず玉砕しました。3D2/Cのほうが相対的に珍しいので厳しいです。もう2つの狙いであるRTTYとPSKではQSOできました。何とか80mでQSOしたいのですが8日にはQRTのようです。私の予定からして今日しかチャンスはないので次回の楽しみになりそうです。

Z29KM 30mCW

今朝は4時前に所用で起きてしまいました。しからばと無線機をオンし聞いてみると30mでZ29KMの宮村OMがSを振って強力に入感していました。昨年の春に30mのRTTYと40mのCWでQSOしていましたが30mのCWは初めてなので呼んでみました。どこを捕ってるのか分かりませんでしたがJAを探してくれてるようで直ぐに拾ってもらえました。宮村OMは大変FBに活躍されてるようでなによりです。他には30mで9J2BOも良く聞こえました、がCFM済みなので聞いていました。40mでは3D20CRが良く聞こえましたが届きませんでした。同じく40mでZB2が聞こえましたが呼べる強さではありませんでした。でも日本を代表するトップDXerは軽々QSOしていました。あまりの差に感心して納得しました。

3D20CR 30m、20mRTTY

やれやれなんとか2バンドでQSOできました。南太平洋の島からなので信号は強く釣竿でも届きました。3D2/Cは8年前のペディではデジタルは出なかったようで久しぶりのデジタルQRVで世界中から呼ばれているようです。私もデジタルはアパマンになってからですので1stでよかったです。なんとかRTTYで230WKDになりました。デジタルでは242WKDで差の12WKDはPSKでのQSOです。釣竿とベアフットではRTTYは厳しいかと思っていましたが結構飛ぶのに驚いています。CWに較べるとQRVしている局数が1割強ぐらいなので弱い釣竿にもチャンスが多くあるのではないでしょうか。何時もアパマンの人にはオールモード、オールバンドを勧めています。

FO/A 3D2/C への望み

TX5SPAと3D20CRのペディが始まりました。太平洋の島なので大いにチャンスがあると思いますが、望みは両方とも80mとPSK、3D2/CはRTTYも、と難易度は高そうです。今もTX5SPAの80mが良く聞こえているので呼んでいますが全くお呼びでありません。キーイングに疲れたので今、指の体操を兼ねてこのブログをで書いています。

先日QSOしたFT5GAはオンラインログに無事に載っていました。本当にほっとしました。

« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »