2016年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

リンク

無料ブログはココログ

« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »

今年のモゴモゴ

今年も最後の日となりました。今年は釣竿ANTの限界を感じた年でした。KP5とS0のペディは出来ませんでしたし、かろうじてFR/Gは出来ましたが完全なフロッグでした。アパマン釣竿から始めた30mやデジタルでも今年はブレーキが掛かりWKDは伸び悩みました。40mと80mは予想以上に出来た感じですが、もともとそんなにWKDしてないのとハイバンドのCONDXがBFなおかげだったのでしょう。ANTの改良もあまり成果を挙げませんでした。17m用のハムスティックを使ったV型Dipoleもエレメントカットをしないままで片付けてあります。ハイバンド用のキャパシティハット付きのミラー型のDPも80mの季節で下げました。その80mの改良も遅れた上に20m長には失敗し現在17m長で試験中です。そんなこんなでWKDが伸びず今年は限界を感じた年でした。とはいっても結構楽しませてもらったので最後にリグと周りを掃除しておきます。

やっと 4O3A 80mCW

今年も残すところあと2日になりました。今週は月、火と仕事で早出したので無線は出来ず3日ぶりに早朝から聞くことが出来ました。TRCをオンしたのは4時半頃でしたが、ちょうどあのスーパーロケとANTから出ている4O3Aが599で聞こえました。この強さはCONDXがFBであるのと、あのANT群なら拾ってもらえると呼ぶこと2局目で捕ってもらえました。釣竿ANTで出来るEUの局は皆なスーパーステーションで、信じられない耳を持ってくれています。因果関係は定かではありませんが、遅まきながら80m用に釣竿ANTを改良したのもよかったみたいです。

ST2AR 30m、9M2AX 80m

昨晩の夜中に30mでST2ARとQSO出来ました。EUが多く呼んでいたようでJAからはなかなか捕ってもらえてませんでした。やっとJAオンリーになって捕ってもらえました。今朝は80mを聞いていましたが昨日よりもCONDXは悪く釣竿では殆ど聞こえませんでした。7時頃になってEUの信号は上がって来ましたが昨日QSOしたYL3FXも今日は少し弱めでした。ガツーンと入っていた9M2AXを呼んでRPTを貰いました。ワンコールで捕ってもらえましたがRPTは459でした。いずれにしても極端に弱く届いているようです。当面はANTのこれ以上のグレードアップは厳しいので、呼び続けはせず、控えめに参ります。

何とかウラル山脈を越えました

今朝は5時過ぎより聞くことが出来ました。早速80mを聞きましたが最近は出てる局が少ないように思えるぐらい静かでした。たまにスポットに挙がる局は私には聞こえませんでした。かろうじて聞こえたYL3FXも無理そうなので呼びませんでした。他は聞こえないので早々に朝の家事手伝いでTRCをオフしました。早めに戻り、また80mを聞くとYL3FXが先ほどより少し下で出ていました。少しSは上がったいたので思い切って呼ぶとJA1Xで返ってきました。その後私の名前もCFMしてくれてたのでHNYを打ってQSOを終わりました。やれやれ何とか80m用に改良した釣竿ANTでウラル山脈を越えました。でもYL3FXのULさんのANTも4SQですし相手の耳に助けられてのQSOでした。その後でSを振って聞こえたOKの局を呼びましたが掠りもしませんでした。良い耳を探しながらシコシココツコツ参ります。

80m用に改良?しました

週末にラジエーターを2m伸ばしましたがCWバンドではSWRが1.8位で下がらず、3.6MHz付近の上の方では1.2位と長さが足りない感じでした。少し足しても殆ど変化が無いので昨日の休日に以前使っていた古い釣竿を約3mほど空けて平行に沿わし、エレメントも以前使っていた約7mのを使いラジエーターを今の10mから約17mにしました。そうしたら下のCWバンドでも1.4位までSWRが下がり3.51MHzでは1.2位になり気分も含め使えそうになりました。早速に昨晩と今朝、聞きましたが最近は太陽活動が活発になりローバンドはCONDXがBFであまり聞こえません。夜にはLoTWユーザーのFO8RZとQSOできました。気分何時もより強く入っていました。朝は呼べる強さの局は聞こえず7時頃になって4O3Aがよく聞こえてきたので呼びましたが届きませんでした。でも何か掠ったような(JA1?があり)感じでこれから少しは期待できそうです。

年の瀬、あまり聞けません

今週は泊まりや仕事が詰まっていたのであまり聞けませんでした。今朝は月曜日の朝以来ゆっくりと聞くことが出来ました。でもCONDXはあまり良くなかったみたいなのか、あまり局が出ていなかったみたいでした。80mは4時台は強いEUが聞こえましたが5時台では弱くなり釣竿の出番はありませんでした。40mは相変わらずパルス性のノイズが599++で耳が痛くなるので聞きませんでした。30mは殆ど聞こえませんでした。てなわけで坊主でしたがゆっくり聞けたので満足です。本格的な冬になり80mがよく聞こえてくる気配があるので、今年やり残した80m用の改善をなんとかこの週末にしたいと思っています。

先日のCQWWで#交換したV47NTがLoTWでCFMで来ました。40mでのNewでよかったです。LoTWのユーザーは確実に増えているように思われます。最近ではEL8RI、YW4D、GP0STH、T6AG、K4M、TX3AなどがCFMされています。まだ活用はしていませんが私のようなお手軽・ものぐさDXには本当に助かります。

K2V 20m SSB

今朝の出掛け前に何となくスポットに誘われ何時も滅多に聞かないSSBを聞きました。K2VがSを振って聞こえました。USの東海岸だと思いどこの州だろうと気楽に、あまりJAも呼んでないようなので呼んでみました。わりと直ぐに捕ってもらえましたがコールをフルコピーしてもらうのに3回ぐらい掛かりました。ログインしてから何処の州かとネットで調べてみるとUSではなくてVP2/Vでした。知らぬが仏で最初からVP2/Vだと分かっていたら恐れ多くてSSBではとても呼んでないしその前にSSBだし聞いてなかったでしょう。このところSSNも上がっているのでそのおかげでしょうか。

ノイズが減りました

釣竿ANTでの80m用の改良というか対策として20m長のラジアルを1本増やし今までの3本から4本にしました。そうしたら教科書通りにノイズが減りました。夕方よく聞こえるFK8CPが聞き易くなりました。しかし40mのSWRが若干(0.2位)上がってしまいました。でも今シーズンからは80m優先ですのでとりあえずOKとしました。ラジアルの這わせ方で80mのSWRが変化するのでまだ固定はせず様子を診ます。さらにラジエーターを2m長追加して試しましたがSWRが全く下がらず失敗しました。ベランダの手すりがラジアルの1本になっているのでそれとの平行干渉のようです。こちらは次回やり直してみます。釣果の方は未だありません、今朝もVU2PAIが良く聞こえましたが全く掠りませんでした。でもノイズが減ったので輻射効率は少しは上がっているでしょうから少し期待しています。

今日も私だけ

届きませんでした。今朝は30mで強く入っていたTA1C/2とQSO。その後は80mを聞いていました。HB9がよく聞こえましたが全く掠らず。その後でピークではSを振って聞こえて来たLZ1ZFを呼びましたが。私だけ届きませんでした。3回ぐらいはQRZで掠ったのですがフルコピーはしてもらえませんでした。ANTの改良が必要なのですが、ラジエーター長の20m化には失敗したので他の手を考えています。効果のほどは分かりませんが簡単に出来るのはラジアル長を20mにすることなので試してみます。後はラジエーター長を今の10mからプラス2m位してATUに近いほうでコの字型(今でも根元はグニャグニャしていますが)にでもして長さを稼ぐことでしょうか。ウラル山脈との戦いは続きます。

E51XIW 80m CW

今週よりペディが始まり複数の局が出ているE5/sですが、私は80m狙いで、家に居る時には夕方・早朝と聞いていましたが、聞こえてもあまり強くなく呼んでも玉砕して今日まではQSO出来ていませんでした。がなんとか今日の夕方に拾ってもらえました。EU、NA共あまり開けていないようで、またJAも呼んでいる局はポツリポツリだったので届いたみたいでした。80mのE5/sは初めてでした。とりあえず狙いの80mが出来たので他のバンドでもと思い聞こえていたE51LEOと30mのRTTYでE51NAAとは40mのCWでと10分ぐらいの間に立て続けに3局のE5/sとQSO出来ました。

PZ5RA 20m PSK63

昨日のACが抜けてなく眠たいも5時過ぎから聞き始めました。昨日同様CONDXは悪く40m以外は殆ど聞こえませんでした。早めに朝の勤めで一旦リグをオフ、7時前に戻ると30mCWでPZ5RAが聞こえました。LPのようで弱いながらも、もしかしたら出来るかもの感じでしたが、呼んでる中にはJA1○○、JA1A○○と往年且つ現役のトップDXerがそろい踏みしていましたが、なかなか取れてなく、これは釣竿には出る幕が無いと表敬コールで終わりました。出かける準備が終わりPCを切る前にスポットを見ると同じPZ5RAが20mのPSK63で挙がっていました。時間的に一番良いかもと急遽聞くとQ5で入感していました。JAは誰も呼んでいないようでVKの次に捕ってもらえました。PZはデジタルでは初めてでした。またPSK63でも初めてのNewでした。QSOレートを上げるために63にしているようですが31に比べ、弱い局には不利なのですが今朝はCONDXに助けられたようです。

全く飛びません

今朝は5時前より聞くことが出来ました。でもCONDXは悪く30mは何も聞こえず、40mは殆ど聞こえず、80mでは何とか4O3Aだけは聞こえました。この局とは20m、40mでQSOしていますが、ANTがものすごく、山の上に放送局のような鉄塔から強い電波を送ってきています。ならば釣竿の弱い電波も拾ってもらえる可能性が高い局なので、ながらをしながら呼びました。JAからぽつりぽつりと呼んでる局は1コール以外の局も含め全て捕っていました。私もぽつりぽつりと呼んだのですが全く掠りもせず玉砕しました。今年はウラル山脈の標高が高くなっているみたいです。これだけ飛ばないとめげますが、今晩は同窓会なのでAC変調で気分転換してきます。

80mは飛びません

今朝は5時過ぎに起きて聞き始めました。40mはノイズばかり、80mでは4S7NEがSを振って聞こえました。80mの4Sは1stだし大変80mにアクティブな局なので皆QSO済みだろうからそろそろ出来るかと思って2~3度呼びましたが全く掠らず玉砕しました。JAもEUもまだ呼んでいる人が多く、Sを振ったCQを発見しても出きるかどうかでしょうか。相変わらず80mは釣竿には厳しいです。太平洋のペディに期待しています。

FM5AA 30m PSK

今朝は4時ごろから聞き始めました。40mCWでVK9XXがあまり強くはありませんでしたが聞こえました。40mでは未だQSOしていないので呼び始めましたがEUばかりで全くお呼びでありませんでした。途中80mを聞いたりしましたが釣竿ではノイズだけしか聞こえませんでした。てなわけで早朝の部は坊主で早めに終了。朝食を早めに済ませ、また聞き始めました。20mのPSKでFM5AAがWWのスポットでUpされていたので聞きましたが聞こえませんでした。そのうち30mでUpされたので聞くとQSBがあるもQ4~5で聞こえました。EUとQSOしていましたがJAは誰も呼んでいないのでいけるかもと思いながら呼ぶと直ぐに捕ってもらえました。FM5AAのFrantzさんはデジタル中心のスーパーステーションなので拾ってもらえたようです。PSKでのFMは1stでよかったです。PSKは釣竿ANTでも聞こえていれば届いているようなので本当にアパマン向けのモードです。

間に合いました VK9XX 80mCW

今朝は4時頃から聞くことが出来ました。ひょとしたら最後の最後に80mでVK9XXとQSO出きるかもと思って聞くと大変強く入感中でした。Up2周辺を聞いているようですが応答はEUばかりでASにはまったくありません。暫くUp2周辺で呼んでいましたが僅かに聞こえるEUは壁のように聞こえるのでどうせ出来ないならとUp3位で例の釣竿一人旅で呼んでいたら程なくコールバックがありました。VK9XWと同じに複数回コールを送ってくるので完全にCFMできました。何とか最後に間に合ってよかったです。朝食後に同じ80mでSメーターを振ってくるEUを呼びましたが全く掠りもしませんでした。ウラル山脈にはまだ雪が少ないのでしょうか?11月末に20m長のワイヤーを一度テストしましたが微風にも揺れてSWRが安定せず固定にも問題があるので80m用改良ANTは中断しています。80mは苦労が続きそうです。

« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »