2016年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

リンク

無料ブログはココログ

« 2010年のスタートです | トップページ | 相変わらず飛びません »

J39BS HI3TEJ KP2D 20mRTTY

今朝はRTTY TESTのARRL RUに的を絞り聞きました。昨日のようにパニックにならないように夜のうちにソフトのRTCLを入念にチェックし動作を確認、TRCもRTTYバンドでテストしました。こうなりゃANTもと80m用に追加してある釣竿とエレメントを外して元の約10m長の釣竿ANTにしてSTBYしました。狙いはSSN上昇で交信の可能性が釣竿でも高くなっているカリブでした。まずKP2Dが7時前ごろから聞こえ始めました、何時ものように大変強く聞こえてきたので呼ぶと直ぐに拾ってもらえました。次はJ39BSが聞こえましたがUS、JAのパイルになっていたので呼びませんでした。10分後ぐらいにまた聞くとCQを出していたので呼んでみると直ぐに応答がありました。J3のRTTYは初めてで良かったです。昨日も聞こえてパニクッタHI3TEJが聞こえたので呼びましたがQが3ぐらいで完全に了解できませんでした。少したって信号が上がってきたのでもう一度呼んでなんとか出来ました。HIのデジタルは初めてでした。今日は初出勤日です。挨拶周りに出かけてきます。

« 2010年のスタートです | トップページ | 相変わらず飛びません »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/298097/32849122

この記事へのトラックバック一覧です: J39BS HI3TEJ KP2D 20mRTTY:

« 2010年のスタートです | トップページ | 相変わらず飛びません »