2016年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

リンク

無料ブログはココログ

« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »

LoTW 認証ファイル.p12の保存と再インストール

そろそろ我がメインPCのアナログTVの地デジ対応をしなくてはと検討しました。最小費用でとりあえずワンセグだろうが地デジが見れればと思いながらも将来的な発展も考え家にあるPCの中で最も早いPCを繋ぐことにしました。最も早いといってもP4の3.6G(FSB800、キャッシュ2M、HT)ですから大したことはないのですが、ゲームや動画編集なんぞはやらない(やれない)私にとっては充分なスピードです。これがサブ用で且つデジタル通信の端末になっていたので、今のメインのCeleron2.6G(FSB533、キャッシュ256)と交替ということになりました。

データ管理上、デジタル通信以外は全てメインに集めているので、そのソフトとデーターの移植作業を始めました。普通のデーター(ログ、カードJpeg,doc,xls,等)はメインから外付けHDDとこのサブPCに保存しているので何も問題は無いのですが、最も重要なLoTWの認証( Certification)ファイルの移植と動作確認を行いました。一度Expierした後の新しい認証ファイル.p12を保存してなかったみたいなので保存作業をしましたが出来ません。相当やばい感じでしたが検索すると先人が同じ悩みを持ち見事に解決していました。それは現在の認証を受けた日付から14日以内の日付にPCの日付を変えて保存することでした。私はPropertiesで確認したBeginsの1日後にPCの日付を変えて保存したら無事保存できました。やれやれ出来たと思い新メインPCでNew Certificate Requestで保存したp12を呼び出そうとしたらこれまた出来ませんでした。そんなことありかいなぁと思いながら直感でまたPCの日付を保存と同じにしたら見事ビンゴで認証できました。これでLoTWに引き続きログデーターをUpできるとホットしました。ちなみにtq8のファイルができるか適当なadiファイルで試したら無事tq8のファイルが出来ました。一時はどうなるかと思いましたが皆さんのブログに本当に助けられました、有難う御座いました。

今朝は夏枯れ

今朝は暑くて眠れず4時前に起きてしまいました。日の出が遅くなったようでまだ薄暗かったです。20mを聞くとEUは全てカスカスでした。唯一、S52OPだけがSを振って聞こえました。でも呼んでも呼んでもEUばかりとQSO。しばし他を聞くもQSO出来そうに聞こえる局は誰もいませんでした。そのうちS52OPもCQの連発になり3回ほどコールを打って何とか拾ってもらえました。相当弱かったようで貰ったRPTは559でしたが本当は339ぐらいだったと予測します。写真を見るとFBロケにビッグANTなので唯一FBに聞こえたのを納得しましたし。今朝は他には殆ど聞こえずこれぞ夏枯れという感じで早々に朝の家事手伝いでTRCをオフしました。

相手の耳次第です

今朝は目覚ましもないのに4時ごろに起きてしまった。早速に20mを聞いてみましたがあまりCONDXは良くないようでした。しかし4時半過ぎになると急に強く聞こえてきました。RTTYでLZ/IK3GESのIOTAサービスがCQ JAを出していました。この局はつい最近TA/でQSOしました。IOTAには関心が無いのですが強く聞こえたので呼びましたら直ぐに応答がありました。同じように結構強くRTTYでAM3FSSが聞こえてきました。最近よく聞こえてくるので呼びますが何時も全く届かない局です。今朝も誰も呼んでなく私だけ呼びましたがCQを出されてしまいます。QRZ.comで見るとANTは多バンド用の3エレのようです。どうも私の電波では相手がモノバンダーの3エレ以上でないと届かないようです。相手の耳におんぶに抱っこのアパマンDXingです。

MJ/OH8CA 20m CW

猛暑で毎日暑くどうやって快適に眠るかが最近のテーマになっています。最近は電波は飛ばないのでなかなか無線機に電源が入りませんが暑くて寝られず朝は何時もどおり起きてしまいます。変形ヘリカルもあまり飛ばないのでHT-3をミラー型DPでまたぞろセットしました。トップローディングでキャパシティハット付きなので何となく飛ぶ雰囲気があるのでこの夏はこれでやってみます。20m中心で残念ながら30mは出れませんが、秋までは我慢します。

今朝は朝食の後7時前に聞いてみました。あまり強くはありませんでしたがMJ/OH8CAが聞こえてきました。QSBの山で呼んだら応答がありQSOできました。GJはRTTYとPSKではCFMしていますがCWは初めてでよかったです。最近のCONDXは良く分かりませんが今日は早朝よりも遅い時間がFBだったようです。でも暑さを忘れるペディが沢山ないかと勝手なことを言っています。

昨年の7月から較べると

昨年の7月は関西の仕事が大山を迎えていました。祇園祭の最中に京都四条にある銀行の本店に通っていました。祇園祭もタクシーの中から見ていた記憶が甦ります。関西との往復の合間に無線をやっていましたが結構楽しめていたようです。局数は私としては平均的な約50局でQSOした相手は4W、3D2、8Q、CO、JW、5R、5N、Z2、SU、VK9N、TK、7Pなどなどでした。昨年秋からは関西の仕事も無く無線に出れる日が多いはずですがこの7月の今日までQSO数は10局強で目ぼしいところはJW、ZCぐらいです。CONDXが良くなってきているのでしょうけど私にとっては今年の7月は干ばつ状態です。お空の真夏が早く来たのでしょうか。あまりに飛びが良くないのでまたぞろHT-3を出してANTを弄ってモゴモゴ言っています。

夏前に夏バテ

まだ梅雨は明けてないのに夏バテで朝は起きられず、たまに聞こえても飛びません。電波も夏バテのようです。暑気払いと称して馬鹿食い馬鹿飲みも堪えています。ログも進みません。今朝は久しぶりに聞きました。20mのRTTYでOV1CDXがCQの連発でしたので呼びましたが全く掠りませんでした。JAのスポットにUpされる前まで呼んでいましたが何時もの私の電波だけは届きませんでした。ヘリカルDPにしても飛びは今一です。同じ20mのRTTYでEA8THがFBに聞こえてきましたが、これまた掠りもしませんでした。秋のDXシーズンと大型ペディを気長に待っています。でもこれから本当の夏なので憂鬱になります。

20m用 ヘリカルDP

最近20mでの飛びが悪いので変形(鋭角水平INV V)DPを実験しました。しかしながらどうも電圧腹が建物に近いのが原因だと思いますがSWRが下がりません。無理にMTUで下げても飛ばないのは分かっているので止めました。何か良い方法はないかと思案橋の末、17m用のハムスティックが2本あるのでDPとしてヒゲを垂らしたら良いのではと思いつきやってみました。これですとエレメントの一番先っぽもベランダから離すことが出来るのでいけそうな予感がしました。元は17m用のヘリカルANTなのでしょうか、調整はクリチカルではありましたが何回かのカットアンドトライで20mのCWバンドでSWRが1.5に収まりました。聞いた感じでは雑音レベルがかなり下がり聞きやすくなりました。飛びの方はまだ分かりませんが昨晩はK3A、今晩はJW/JA8BMKさんとQSOできました。ボチボチ試そうと思います。

ST2AR 20m RTTY

夜中の2時ごろ目が覚めてしまいました。今週は朝晩と仕事で無線は出来なかったので聞いてみました。あまり聞こえなかったのでまた寝ようとしたらST2ARが20mのRTTYで聞こえてきました。先に17mのPSKでQSO済みでLoTWでもCFMしていますがRTTYは初めてなので呼びました。でもEU中心でなかなか出来ませんでした。JAでもKWの人は難なくQSOしていました。かれこれ小30分もすると呼ぶ人がいなくなったようでやっと捕ってもらえました。例の通り最後になんとかだったようで私の後はCQの連発でした。早朝には20mのCWで聞こえてきましたがCWは届きませんでした。RTTYにQRVする局が増えたといってもまだまだCWよりは少ないようでアパマン弱小局でも楽しめているのかもしれません。

« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »