2016年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

リンク

無料ブログはココログ

« TR8CA 15m MFSK | トップページ | 今シーズン初のウラル山脈越え »

Cushcraft AR-10

相変わらずローバンドは釣竿ではあまり聞こえないし、10mのGPは燃えてしまったし、世間的には不祥事企業は多いし株安、円高で、閉塞感は最高潮です。てな理由をつけてまたクリックしてしまいました。10m用のRingoアンテナでパイプ製で、ハームラムダ、KW、コイルレスマッチングといかにも飛びそうな感じが気に入りました。駄目ならATUのエレメントに使えるし、JAではエレメントだけでUSからの運送料込みと同じ様な値段なのでと勝手に納得。Cushcraft製は以前R-6000を使用した経験があり性能は良かった記憶がありました。

一昨日届き昨夕までに完成、といっても簡単で1時間ぐらいで出来て設置できました。今朝から早速使ってみました。なんとSWRは500Kまで1.1で感激。飛びそうな気配ありで飛んだつもりになりましたが、そんなに甘くはなくTF、OXは玉砕しました。でもVP9KFとCWでPJ2/K8LEEとRTTYでQSO出来ました。2局とも10mではNewでした。でも相当目立つのでCONDXが落ちてきたら草々に引っ込めます。

« TR8CA 15m MFSK | トップページ | 今シーズン初のウラル山脈越え »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/298097/42964878

この記事へのトラックバック一覧です: Cushcraft AR-10:

« TR8CA 15m MFSK | トップページ | 今シーズン初のウラル山脈越え »