2016年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

リンク

無料ブログはココログ

« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »

まさか HK0NA 17m SSB

昨日は午後より東京で会議があり午前中は準備をしながらながらで聞いていました。相変わらずCW、RTTYでは聞こえませんでした。一段落したので、ふと聞いたことの無いSSBはどうかと思い立ち、ベッドの下から何時もは使うことの無いおにぎりマイクを持ち出し17mのSSBを聞いてみました。釣竿では弱いし、QSBはあるし、FT2KのSSBの調整はよく分からないし、やはりSSBの出る幕は無いと思って聞いていると少しCONDXが上がって来ました。呼んでる局もパラパラなので思い切ってワンコールしてみました。そしたらなんとコールバックがありました。私以外呼んでなくQSBの山という奇跡的なタイミングだったのでしょうか。私がQSOした同時刻にJAからシグナルUpとDXSCAPEにUpされ急に局が増えました。本当に間一髪滑込みセーフでした。でもログを確認するまでは自信がなかったので、ドキドキしながら先ほど確認したら無事17mPHで載っていました。苦手な方面なので何時ものボウズを覚悟していたので、大変嬉しくホットしました。

HK0NA 聞こえないので

呼べません。スポットでは連日大賑わいですが聞こえません。週前半に30mで聞こえたことがありましたがお呼びでありませんでした。最近はCONDXが悪く殆ど聞こえません。徐々にCONDXは回復のようなのでこの週末は聞こえるかもしれませんがまだ釣竿では無理でしょう。月末は忙しいので来週後半に超偶然を期待しています。

bhiの1031を結線しました。ノイズキャンセルには効果がありますが、その前に本体からの低いリップル音が気になります。電源周りは全てチェックして異常がないので、どこかのアースか半田が浮いている感じです。週末に蓋を開けてみてみます。

UKより無事届きました

UKのメーカーであるBHIのNEIM 1031 MKⅡが無事届きました。初めてUKより直購入したので届くか心配していましたが心配無用の早さでした。15日に注文し17日にUKから発送のメールを貰い21日には着きました。UKを出てから正味4日とはUSからより早かったです。本体のヘッドホーンのジャックが3.5mmのプラグなので現在使用中の6.3mmに変換する必要がありますが、手持ちに部品が無いのでまだ結線はしていません。火曜日には仕事で神田に行くのでその帰りに秋葉に寄って部品を購入してくる予定です。どんぴしゃHK0NAの開始に間に合いました。今日、30、20、17mで聞く事が出来ましたが当分お呼びではないので丁度よかったです。このての物は劇的な効果は期待しない方がよいのですが最近増えてる感じのノイズが少しでも下げられればと思っています。

PJ4C 15m&17m RTTY

最近はPJ4Cのスポットがよく挙がっています。CWでは40mでCFMしているのでRTTY狙いで朝の17mを聞いていましたが文字になりませんでした。今朝はCONDXが久しぶりに良く17mで6時半ごろより見えるようになりました。QSBがあり信号が上がってきた時に呼びましたが全くお呼びでありませんでした。そのうち下に出ていたC21HAをUpで呼ぶ局が被ったり、JAローバンドDX界の大御所が長らく(数分間)オンフレで呼び続けるは、はたまたそれを注意する局が出るはでグチュグチュになってしまいました。そうこうしていると15mのSSBで59のスポットがJAから挙がったので、まだ2局運用してるかなとRTTYを聞いてみるとPJ4CがCQを出していました。呼ぶと直ぐに応答がありました。あっけなくPJ4のRTTYをゲットすることが出来ました。その後で17mはどうなったかなと再び聞いてみると何とPJ4CのCQが前より強く聞こえてきました。即効で呼ぶとこれまた直ぐに捕って貰えました。10分ぐらいの間に今まで出来なかったPJ4のRTTYを2バンドでQSOできて驚きました。釣竿ANTの整備のご利益でしょうか。でも冷静に考えるとFB CONDXと相手の耳が相当良かったのでしょう。

アンテナ周りの整備

もう2度と聞く事が出来ないかもしれないマルペロ対策として釣竿アンテナの周りを整備しました。カウンターポーズを5mx10本増やしました。これで今までの、80m用20m、40m用同軸8m、20m用5m3本、手摺りの計6本から合計16本に増えました。またATU直下のFT240+パッチンコアではパッチンコアを9ヶ増やし合計16ヶとしました。リグの切換SWにはD社の手動式からS社のリモコン式に変更、今まで共用していたリグ用CMFに性能に定評のあるS社のを加えました。今朝聞いてみるとCONDXが良く、さらに気のせいかもしれませんが80mと40mのノイズが下がりとても聞きやすくなりました。朝食後には30mで念願のHK0NAを聞く事が出来ました。LPのようで神秘的にすら聞こえました。とても呼べる聞こえ方では無いので呼びませんでしたが、今後に期待が持てました。アンテナ周りの整備に次いでリグ周りでの整備をしようと、ユーロ安に乗ってUKのBHIのサイトでポチしてしまいました。どうもリグ内臓のデジタルNRは旨く使いこなせないので試してみたくなりました。UKからは初めて直購入しましたがペディ本番に間に合うのか分かりません。あとACラインフィルターはオーディオマニアでも評判のNTTの技術を使ったK社のを試してみようと思っています。最後は釣竿にお神酒でお呪いですね。

聞こえず、呼べず、飛ばず の朝

今朝は5時前から聞く事が出来ました。40mで3V8SSがUpされたので聞きましたがノイズしか聞こえません。JA1のOMさんは楽にQSOしていました。80mを聞いてもあまりCONDXは良くなくOZ1CTKもQSOしたときより弱かったですし、Newも聞こえませんでした。80mは苦労が多いのでNew E でないとなかなか呼ぶ気になりません。朝食後に40mでC31CTが良く聞こえましたが呼んでるJAはSが張り付く状態なので電気の節約で呼びませんでした。17mのRTTYではPJ4CがQ2位で聞こえましたが呼べる聞こえ方ではありませんでした。たまにQRKが上がった時に呼びましたが応答が分からず玉砕しました。聞こえず、呼べず、飛ばずの朝でした。

HK0NAは未だどこのバンドでも聞いたことがありません。苦手なカリブ・中米方面なので諦めムードです。でももう2度と聞くチャンスは無いだろうと思うので釣竿でどこまで聞こえるかは楽しみです。てなわけで釣竿ANTの整備をしようと思っています。現状から出きることはノイズ対策なのでフィルターの追加・組合せ、とカウンターポーズの追加をする予定です。

Vladさんが4Wから

あのVladさんが4W0VBでQRVしています。相変わらずのFBな耳で、今朝の40mで捕って貰えました。2006~7年のAFツアーで40mの私の弱い電波を良く拾ってもらいました。例のJAのマナーの悪さに切れてJAへのQSLは最後だとアナウスされて多くの普通のJAはがっくりしたのもですが、その分律儀な方のようでQSLの発行とLoTWへのUpが進んでいるようです。最近ビューロー経由では2003年の太平洋ツアーのカードが数枚返ってきました。またAFツアーのLoTWでは40mでST、5X、Z2、7Q、C9が他バンドではD2、D6、5H、9U、9XがCFMされました。昨年末にはSUに,そして現在4Wと超人的アクティビティの高さに感服します。30mのSUは既にLoTWでCFM済みですし今回もLoTWでCFMしようと思います。

エレメントの交換

昨年末頃から20mが不安定で気になっていました。MTUを咬まして騙し騙し使っていましたが、今年になってそれでも安定しない時が多々あり対策が必要となりました。原因ははっきりしません。ATUが古くなって酷使したので何処か狂いが出ているのか、最近ラジアルを束ねたのが原因か(線が汚いとのベランダ支配者のクレームに対応)、アンテナ線が古くなりそれでか、よく分かりませんが手が打てるのはアンテナ線の交換と長さを弄ることぐらいなのでとりあえずやってみました。20mが最もハームラムダに近かったので40cm単位で2度ほどカットしましたが殆ど改善されません。主たるバンドの波長とエレメント長を指数化してみても全く傾向が分かりません。しかしながら何れの長さ(9.4m、9.0m、8.6m)の時も17mは1.1で大変FBだったので、17mの指数を使い20mに合わせると10.5mとなりました。当初より逆に約1m長くなりますが折り返しや根元の溜まりを工夫して(大きくして)、さらにエレメントを新しいのに変えて試すと20mで1.2位になり使えそうになりました。他のバンドも12m以外は80mから10mまで1.3以下に収まっていました。ATU使用の場合ははハーフラムダを避けよとなっていますが短縮率やラジアル状態やエレメント特性が微妙に影響しているのでしょうか。とりあえず結果オーライなので様子を見てみます。

謹賀新年

明けましておめでとうございます。本年も宜しくお願いいたします。

のんびりとした正月を過ごしながら今年はどんな年になるのかと思いを馳せています。昨年までの状況から脱却し、活力ある動きが期待できるのではと予想しています。自分を含めた1億総解説者にはいい加減飽きて自ら動き始めるのではないでしょうか。自分を動機付けて4日からの仕事始めに行こうと思っています。

今日はNYPに参加しました。初めて30mで参加しましたが、ノイズも混信も少なく大変快適でした。でも知っている人には誰も会えませんでしたので明日40m、80mをちょっと覗いてみます。

« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »