2016年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

リンク

無料ブログはココログ

« 謹賀新年 | トップページ | Vladさんが4Wから »

エレメントの交換

昨年末頃から20mが不安定で気になっていました。MTUを咬まして騙し騙し使っていましたが、今年になってそれでも安定しない時が多々あり対策が必要となりました。原因ははっきりしません。ATUが古くなって酷使したので何処か狂いが出ているのか、最近ラジアルを束ねたのが原因か(線が汚いとのベランダ支配者のクレームに対応)、アンテナ線が古くなりそれでか、よく分かりませんが手が打てるのはアンテナ線の交換と長さを弄ることぐらいなのでとりあえずやってみました。20mが最もハームラムダに近かったので40cm単位で2度ほどカットしましたが殆ど改善されません。主たるバンドの波長とエレメント長を指数化してみても全く傾向が分かりません。しかしながら何れの長さ(9.4m、9.0m、8.6m)の時も17mは1.1で大変FBだったので、17mの指数を使い20mに合わせると10.5mとなりました。当初より逆に約1m長くなりますが折り返しや根元の溜まりを工夫して(大きくして)、さらにエレメントを新しいのに変えて試すと20mで1.2位になり使えそうになりました。他のバンドも12m以外は80mから10mまで1.3以下に収まっていました。ATU使用の場合ははハーフラムダを避けよとなっていますが短縮率やラジアル状態やエレメント特性が微妙に影響しているのでしょうか。とりあえず結果オーライなので様子を見てみます。

« 謹賀新年 | トップページ | Vladさんが4Wから »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/298097/43609448

この記事へのトラックバック一覧です: エレメントの交換:

« 謹賀新年 | トップページ | Vladさんが4Wから »