2016年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

リンク

無料ブログはココログ

« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »

VP2V/NY6X 30m CW

無線は久しぶりです。局数が進まずでログも進まず4月は終わりかなと思っていたら7O6TのNewsがあり、釣竿では厳しそうですがマルペロの時のように準備だけはと思いアンテナ系のチェックを始めました。ローバンドよりハイバンドねらいで短いエレメント長(約8m)の釣竿にして夕方から聞き始めました。丁度30mで、あのNaoさんのVP2V/NY6XがUpされたので聞くと信号はあまり強くはありませんでしたがノイズが低く安定して聞こえてきました。諦めかけた、呼ぶこと約30分後なんとか捕ってもらえました。30mでは初めてのVP2Vでよかったです。それにしてもNaoさんのカリブへのペディは凄いです。昨年末から年初にはVP2E、V2から昨年のゴールデンウイークにはVP5からサービスして貰っています。素晴らしい活躍に感謝感謝です。

7Z1HL 10m RTTY

夕方、10mのRTTYでA92GEがスポットに挙がりました。A9のデジタルはPSKではCFMしていますがRTTYでは初めてなので聞きに行きましたが聞こえませんでした。A92GEはLoTWユーザーでCWでは17mと20mで繋がっていましたので期待してましたがNGでした。周波数を少し上に動かして聞いていると7Z1HLのCQが聞こえてきました。誰も呼んでいなかったので直ぐに拾ってもらえました。10mのHZでは初めてのデジタルでよかったです。7Z1HLのHarryさんとは4度目のQSOでした。彼もLoTWユーザーなので助かります。

聞こえず届かず

今朝は朝食後に20mのデジタルを聞きました。PSKでVKの局がCU3DPを盛んに呼んでいました。ご本尊は僅かに聞こえましたがQは1以下でとても呼べませんでした。CUのデジタルは唯一RTTYでCU1BPをCFMしていますが、その後クレジットされないとのNewsを聞いたことがあったのでデジタルでQSOしておきたい所でしたが聞こえないことにはしょうがありません。同じく20mのRTTYを聞くとEI5IFがCQ Asiaを連発していましたの2~3度で呼びましたが全く掠らず玉砕しました。JAは誰も呼んでいないのに届かずへこみました。朝の20mではよくあるパワー不足だったようです。過去ログを見るとCU、EI方面は朝より夏場の夜の方が釣竿でも届く可能性が高いようです。

SU9VB 17m RTTY

Vladさんが昨年に続き今年もSU9VBでQRVをしています。機会があればと思っていましたら昨晩17mのRTTYでUpされたのでどうせ無理だろうと思いながら聞いてみました。CONDXは大変FBで釣竿ANTでもSを振って聞こえてきました。17mのデジタルバンドでも上のほうだしUpでは団子になってまず無理だろうと思いながら呼ぶと直ぐに捕って貰えました。あまりJAは呼んでなかったみたいです。CONDXが良くJIDXコンテストや他の局に分散していたみたいでした。17mのSUは初めてでよかったです。Vladさんとは昨年30mでSU9VBでQSOして以来ですが、この10年で計28E延べ49回目のQSOでした。内AFが16Eあります。最近は全てLoTWにUpしてくれるのでCFMも確実です。延べ約34万局とQSOしてQSL発行も精力的に行っているようで感心し威厳を感じます。現在では世界最強の個人ペディショナーではないでしょうか。

この1週間

この1週間はたまに無線していました。ワッチは少なくもっぱら追っかけでのQSOで殆どデジタルでのQSOでした。

E51M 17mRTTY、A35XG 12mPSK 17mRTTY、3DA0FC 30mPSK、5N7CZ 17mCW、VK9XS 17m&15mRTTY、9M0L 17mCW&SSB、VK0TH 17mRTTY

VK0THは当日スタート時にQSOした局は全てログが10mになっており誰かの指摘で17mに修正したようですが私だけ10mで変わってません。17mも10mも1stなのでどうしようかと思っています。もうすぐQRTのようなので再QSOは無理みたいなので悩んでいます。今週の出来なかったピカ一は3AのRTTYでしたがQRKが2位だったので呼ぶのを諦めました。

3DA0FC 20m PSK

今朝は6時過ぎより聞く事が出来ました。スポットに3DA0FCが20mのPSKにUpされていたので聞いてみると良く聞こえます。でもオンフレで東欧とも開けているようで2~3度呼びましたが振られました。JAでも強い局は難なくQSOしていきました。用事が出来たので一旦離れ30分後ぐらいに聞くと多少弱くなりQSBもありましたがQRZを連発していました。何回か呼んでいるとコールバックがありました。デジタル派の局はVladさんのSU9VBの方に出向いていたので空いていて出来たみたいでした。3DAのPSKは初めてでよかったです。QSOした後で20mのRTTYに出ていたSU9VBを聞いたら良く聞こえたのでパイルに参加しましたが全くお呼びではなく玉砕しました。釣竿にローパワーでは遠く離れた周波数を捕ってくれないと厳しいのですとモゴモゴ言っています。

3月のQSO数とCFM

月末やら風が強いやらで、この1週間は無線はお休みでした。月初になって3月分のQSOをLoTWにUpしました。総QSO数は82QSOで、昨年の72、先月の37に比べれば多く、私の月間QSO数の平均以上のQSO数でした。FBな南太平洋のペディが複数あったので多く出来たようです。LoTWではZD7XFの30mと40mがCFMされ1UpとなりLoTWの合計CFMが285になりました。特に何かということも無いのでLoTWで300CFMまでのんびりと我慢比べです。紙QSLではOQRSの返信でPJ4CのQSLが届きました。RTTYのNewでよかったです。PJシリーズではPJ5が残っていますが最近は聞きません。なにかサイクル24は昨年で終ったとの情報もあるので無理のようです。

« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »