2016年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

リンク

無料ブログはココログ

« 2012年8月 | トップページ | 2013年1月 »

CT1CJJ 40m CW

今年最後の日に40mでNewのCTとQSO出来ました。今朝の40mはFB CONDXでSをガンガン振って聞こえました。JAのスポットに挙がる前でしたが、正月休みで呼ぶJAは複数局いましたが何とか獲ってもらえました。皆さん599でしたが私だけ559で相変わらず最も弱いJA局だったようです。40mのDXは理由は自分でも分かりませんがなんとなく一番充実感を感じるので限界に来ていますが懲りずに覗いています。冬場だけでもエレメント長を10mにしようかと又悩み始めています。

今年も最後の日になりました。今年は会社の時の同僚や中学からの友人から退職した知らせが多く届きました。我々団塊のど真ん中世代が丁度満期を迎えた年でした。私は昨年体調を崩してから仕事を減らしましたが最低後2年は半分現役です。無線の方は若い頃はタワーを上げてあっても仕事が忙しく殆ど無線は出来ずでした。逆にアパマンになってからの方がアクティビティが高くなっています。それでも年間数百局程度の交信数です。このまま無線は細く長くマイペースで行ければいいかなと思っています。

なんとか VP2MRV 20m CW

やれやれ相変わらずカリブは遠かったです。連日FBに聞こえてきていましたが何とか今朝QSOすることが出来ました。OPのNaoさんは今年もFBにカリブ移動で羨ましいというか行動力を尊敬してます。これでVP2シリーズ全てお世話になりました。弱い釣竿ANTの電波を何時も拾ってくれるので諦めずに呼んでよかったです。

長いことATU(SG230)を使っているのでどこか調子が悪くなってるようで、再開した今回の釣竿(エレメント長約9m)では20mが突然不安定になり1コール毎にSWRが極端にブレ使い物にならず、急遽、4.6mのパイプ(Cushcraftの10m用ringoANTの流用)+3.0mの線で7.6mの釣竿風ANTに変更しました。取り合えずアパマンDXのメインバンドである30m、20m、17mは安定してSWRは1.2以下なので当面これで様子を見ます。以前のようにやれ300だ40m・80mDXだ5bandDXCCだとか明確な目標がないのでANTも定まりませんとモゴモゴ言っています。

ワイヤレスキー・マウス

作業をするのにフルキーボードのため机が狭く非効率なのでスモールキーを捜していました。どうせなら線がゴチャゴチャしているのでワイヤレスをと思い店を覗いたりしていましたが何となくアマゾンを観るとエレコム製のワイヤレスマウスも付いて2・4Kのがあり、評価を見ると悪くななかったので思わずポチしてしまいました。価格は単4電池4本も付いて約6割り引きで九州から送って来て送料は無料です。通販大手の仕入力と物流力の実力は凄いですね。早速使ってみました、物は中国製ですがPC周辺機器大手のエレコム製なので確かです。

昨晩、このキーとマウスを試しながら40mRTTYでE51Eを呼びました。途中キーイングを間違えたりしながら何とか誰も呼ばなくなった頃にQSOできました。E5sの40mデジタルはバンドニューでした。

LA1MFA 80m CW

今夕は5時ごろから聞く事が出来ました。40mのLPでEUを聞いていましたが全体に釣竿では弱いので何処も呼ぶこともなく聞いていました。すると80mでLA1MFAがUpされたので聞いてみるとSを振ってよく聞こえました。80mのEUは早朝しかQSOしたことが無く、夕方にはあまり聞いたことが無かったのですが、どうもSPだし強いので思い切って呼んでみました。何局か同時に呼びましたが、JA1でコールバックがあり私ともう1局のよく聞くJA1の局が呼んでいたので、間違いなく私の方が弱いはずなので譲ることにし聞いていましたが出てきません。するとJA1以外が何局か呼んだ後に、さらにQRZ JA1とのコールがあったので恐る恐る呼ぶと応答がありました。もう1局のJA1の方は私が弱い釣竿と知っていて譲ってくれたのではと思いました。
今シーズン初めての80mDXで、恥ずかしながら80mのLAは初めてで嬉しかったです。今度の釣竿ANTは全く80mのことは考慮してなく約9m長のエレメントは電気影像DPとしては55%短縮DPなので効率は相当悪いはずです。マルペロペディからカウンターポーズを増やしたので接地容量が増えて輻射効率が上がったのかもしれません。これから80mもしばしば覗こうと思います。

釣竿アンテナ 再開しました

予定より早めに補修工事が終わりました。早速に昨日、釣竿アンテナを再設置しました。狙うバンドを決めていないので取り合えず無難な9m弱のエレメントに18本のカウンタポーズにしました。カウンタポーズは5mを17本とお呪いで40m用に7mの同軸1本です。ATUのおかげで何もしないで80mから12mは同調が取れました。10mはNGでしたがCONDXもNGのようなの当面はこれで行くことに。
昨晩、40mを聞いているとC6AKQのCQを発見しました。誰も呼んでいないようなので1コールで呼ぶとPHで帰ってきたので直ぐに2コールするとフルコールを捕ってもらえました。40mのC6は初めてで、幸先の良い再スタートになり良かったです。

« 2012年8月 | トップページ | 2013年1月 »