2016年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

リンク

無料ブログはココログ

« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »

J5UAP 17m CW

最近よく30mのLPで聞こえていましたがLoTWでCFM済なので聞くだけでした。今夕方にも30mで良く聞こえてきました。少し経つと17mでクラスターにUpされたので聞くと釣竿ANTでは最初は聞こえなかったのですが徐々に強くなりよく聞こえるようになったので呼び始めました。でも平日ですが結構混んでいてQSOは全く無理な感じでした。かなり高速なCWで、あのVladさんの様な特徴のあるキーイングで突然Up4と打ってきました。直ぐにUp4で呼ぶとEUの局に次いでJAでは一番に捕ってもらえました。Vladさん同様に耳も相当良いようです。RTTYにもQRVしているようなので何時か聞こえてくることを期待しています。

FS/LY2IJ 30m CW

カリブは遠いと嘆いていたのを誰か聞いててくれたみたいでした。何時もノイズすれすれでQSBもあり呼ぶことが出来ませんでしたが、今日はノイズもQSBも少なく釣竿でも良く聞こえました。呼んでいるJAの被りを避けて少し離れた上で呼んだら一発でコールバックがありました。Xを取り違えていたので再度送ると完全にコピーしてもらえました。WWのクラスターには挙がっていましたがJAのクラスターには挙がる前でしたので出来たみたいです。カリブとのQSOは20m、17mに集中していますがどういう訳かFSだけはまだ2局目ですが30mだけでのQSOです。

カリブは相変わらず遠いです

WBCではカリブのチームが活躍しています。新聞にも地図が載ったりして身近になっているようですが私には相変わらず遠いです。金曜日から3日続けてPSKでKP2に移動していると思われるJA OPの局を追いかけましたがまったく掠りませんでした。金、土はクラスターに挙がった後でしたので仕方ないですが、それでも何度かチャンスがあったのですが玉砕しました。今日は15mでクラスターに挙がる前に発見して呼びましたが全く掠らず、10時過ぎには17mで聞こえJAが誰も呼んでないので今度はと思いましたがこれまた全く掠りませんでした。少し経つとJAのクラスターにも挙がり万事休す、嵐が過ぎるのを待って静かになってからまた呼びましたが、これまた掠りもしませんでした。いやはやPSKで聞こえていて届かないと相当凹みます。

ZL7LC 20m PSK

1週間ぶりにQRV出来ました。この1週間は風が強い日が多かったです。釣竿ANTは風があるとビル風が発生し竿が気持ち悪いほど撓るので振り出せません。風の無い日は仕事や野暮用がありQRV出来ずでした。とどめはエレメントの端子が切れてしまいました。どうもFO/Cの40、80m狙いで頻繁にエレメントを追加したり外していたからのようです。でもおかげさまで目的は達成出来ました。

今日は夕方から聞くことが出来ました。20mのPSKでZAがUpされていたので聞きましたが呼んでるEUは聞こえましたがご本尊は聞こえませんでした。何となく聞いているとZL7LCがCQを連発していました。最初はZLかと思い気に留めなかったのですが、そのうちクラスターにあがりChatham Is.と分かりました。ZL7をログでチェックするとアパマンハムになりPSKを始めた頃の02年にQSOしていましたが久しぶりだったので呼ぶことにして聞くとEU相手に結構混んでいました。そこはPSKでほどなく空き始めQSOすることが出来ました。20日までのQRVのようです。

引き続きPSKでは初めてのZAを探して20mのPSKを聞いていると先日17mのPSK63でQSOした5V7JDが今回はPSK31でCQを出していました。誰も呼んでいなかったようで直ぐに応答がありました。JAのDXerでPSKをワッチする人はは殆どいないので釣竿ANTでもクラスターに上がる前に発見できれば、わりと簡単にQSOすることが出来ます。CWも同じなのでしょうけどCWワッチの根気・根性は半分歳のせいであまり持ち合わせていません。

TX5K 40mCW 他

土曜日は風が強く、風に弱い釣竿はベランダに格納状態でした。日曜日の夕方から聞き始めましたが、信号は強く、どのバンドもオペは超一流で、これぞザDXペディの感じです。前回のTX5Cの時にRTTYを含め結構出来ているので、今回は12mと40m、あわよくば80mを狙っての参戦です。40m、80mを狙うとなるとエレメントが現行7.5mでは厳しいので3m追加し10.5mのエレメントにしました。エレメントは手元は大いに弛んでいますが電波はふんわりと飛び出すらしいので吸い込みさえ良ければとの勝手な論理で長くしました。SWRは40mでは針がピクリともせず目視1.0、80mは1.1となり雰囲気はバッチリでした。40m、80mは日曜日の夜でもあり参加者は多く、とても呼べる状況ではありませんでした。得意のながら呼びでTV鑑賞をしながらたまにボタンを押していましたが全くお呼びではありませんでした。気分を変えて30mを聞くと多少弱いながらも聞こえ、JAがあまり呼んでいないようだったので呼ぶと、直ぐに応答があり、あっけなくQSO出来ました。本命の40mは拾ってる範囲が狭いのでその間はうなりを上げていたのでとても無理と諦めました。80mはどちらかというと空いていたので呼びました。掠ったような気がしましたがQSOは出来ませんでした。

今日、月曜日は仕事が休みだったのでTX5Kシフトで午前中は12m狙いでエレメントを7.5mに戻し7時過ぎから呼びましたが全くお呼びでありませんでした。30分位で諦めて一旦離れ8時半頃に戻ると大分空いていました。でも飛ばず、やっとローカルさんの後で呼んだら応答がありました。午後からはまたエレメントを長くして15時頃から聞き始めました。30mのRTTYで良く聞こえたので呼び始めましたがEUが多く、JAには殆どバックがありません。我が電波が弱い上にRTTY(混信は化ける)なので思い切って何時もの遠く離れて一人旅で呼んだら何と応答がありました。RTTYではビームハイパワーに極めて稀ですが釣竿ベアフットが勝つことがあるので驚きます。40mの方はCWもSSBも良く聞こえましたが可能性のあるCWはEU、EUで呼べませんでした。やっと5時過ぎにオープン戦になり呼び始めました。昨晩とは違い拾っている周波数が広すぎて何処を拾っているのか分かりませんでした。そのうちJAの強い局が連続して拾われたので先回り追いかけるとどんどん上に行きます。SSBの混信がある34K位でやっと捕ってもらえました。何とか40mでNewをゲット出来ました。DXAで自分のコールがUpされるのを確認することが出来ました。調子に乗って80mでも呼びましたが全く掠りもしませんでした。どうも太平洋の途中で私の電波は消えているようです。

« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »