2016年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

リンク

無料ブログはココログ

« FT-2KのDNR | トップページ | J6/N7QT 30m CW »

TF3PPN 20m PSK

この2日位はCONDXが上がって来ていました。でも今朝は週末なのでクラスター・CW・RTTYを避けPSKでカリブ方面狙いで7時前よりTRCをオンしました。17m、15mはあまりDXは聞こえないので20mのPSKバンドの下の方を聞きました。PSKでは信号強度はそこそこでも聞き辛いフラッター気味の信号が聞こえました。狙いのカリブかと期待しながら聞いていると、PPNが分かったので、良く出ているTF3PPNではと予測して聞いているとその通りでした。TF3PPNとは4年前にRTTYではQSOしていますがPSKでは初めてなので呼びましたが届きません。クラスターに挙がってなかったのでCQの連発でしたので数回呼びましたがNG、自局の送信モニター音が少し高音なのに気付き、ダミーに切換てパワー調整(送信音をモニターしていると2.5KHz巾のある所巾ではパワー弱くなるのが分かる=>原因は技量不足で解明できてません)して再度呼ぶと今度は何とか捕ってもらえました。TFのPSKは1stではなかったので焦りませんでしたが、何とかPSKのパワーコントロルを解明して安定させないといざ鎌倉の時に後の祭りになりそうです。でも解決する自信は今のところ全くありません。

« FT-2KのDNR | トップページ | J6/N7QT 30m CW »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/298097/51121856

この記事へのトラックバック一覧です: TF3PPN 20m PSK:

« FT-2KのDNR | トップページ | J6/N7QT 30m CW »