2016年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

リンク

無料ブログはココログ

« J5UAP 17m CW | トップページ | TF3PPN 20m PSK »

FT-2KのDNR

私は現在TRCとしてFT-2Kを使っています。難しい性能評価は棚上げし、単に固定用200W出力で一番安かったという理由です。一応沢山機能は付いていますがCWDXではあまり使わず(使えこなせず?)でしたがDNRが効いた時の快適さに気が付きました。昨晩17mCWでJW7QIAがクラスターに挙がったので聞くと空電ノイズ交じと北回りのQSBがあり、それなりの信号の強さでしたが聞き辛い状態でした。パルス雑音向けが主のNBでは変わらず、未だ何位に効くのか不明で何も効いたことがないDNFは今日も不明、何時ものコースでDNR(パラメーターは何時もの15です)をオンすると摩訶不思議、空電ノイズが殆ど無くなり完璧なQ5になりました。いままでも何度も弱い信号のノイズを獲らんとDNRをオンしましたが肝心な目的信号は歪むか消えるかでした。この経験から察するに空電ノイズのノイズ密度が低く目的信号がノイズに対し少し強い時に効くのではないかと勝手に理解しました。説明書を読み直すとDNRはSSBでの通信ノイズを減少させるとありました。CWでは期待してはいけなかったようです。でもCWでもある条件下では効果があるのでしょう。おかげでJW7QIAと17mCWでQSO出来ました。

« J5UAP 17m CW | トップページ | TF3PPN 20m PSK »

コメント

こんばんは
DSPの進歩はすごいですね。
FT-1000MPとFT-450Dを持ってますがローバンドのQSOでは450Dが手放せなくなりました。FT-2KやFT-5K、FT-DX-3Kも一度使ってみたいですね。

アナログ人間なのでDSPは良く使いこなせません。サブ受信がアナログなのでそっちで聞いたりしています。2Kよりも450の方がソフトが新しくて進んでいる可能性がありますね。機会があったら聞き比べてみたいです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/298097/51048476

この記事へのトラックバック一覧です: FT-2KのDNR:

« J5UAP 17m CW | トップページ | TF3PPN 20m PSK »