2016年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

リンク

無料ブログはココログ

« 2013年9月 | トップページ | 2013年11月 »

FY5KE 15m TO1A 10m SSB

今日からCQ WW SSBが行われています。今回は初めて狙いを定めて9時から聞き始めました。狙っていたのはAll NewのFYでした。サイクル24に便乗して15mのSOSBで出る予定のFY5KEに合わせて15mでスタンバイしました。始まって数分も経たずしてLoggerに赤色でFY5KEが現れました。直ぐに周波数を合わせて聞くと何とSを振って聞こえてきました。今まで聞いたFYでは一番強かったです。早くもJA、Wのパイルになっていて呼ぶ度胸もなく聞いていました。すると程なく空いてきたので、このタイミングだと呼ぶとXPで引っ掛かりました。まさかSSBでこんなに簡単に早くQSO出来るとは思っていませんでした。ログイン時間は9時17分でした。サイクル24に感謝感謝です。

Loggerを見ていたらFYから出ているTO1Aが10mでUpされました。聞いてみるとこちらも良く聞こえました。でも15mより遥かに呼んでる局が多くとても呼べないので空くのを待っていました。でもなかなか空いてこないので得意ながらを決め込んで聞いていること子一時間、やっと空いてきたので呼ぶと引っ掛かりました。3回ぐらいコールを送ってなんとか#交換できました。最後に日本語でどうもありがとうと言われました。本当はこちらが言わなくてはならないのですがTNKS GLと返しました。アパマンハムになって12年、今までQSO出来てないFYとSSBで短時間に2QSOとは、今がサイクル24のピークなのではないでしょうか。

釣竿の日常  その3

今週は8R1Aを追いかけています。週始めに12mのCWで僅かに聞こえましたが、とても呼べる強さではありませんでした。サイクル24の最後のピークのようですのでハイバンドで期待してますが釣竿では厳しそうです。3日位前の宵の口の40mRTTYでKG4HFが聞こえました。第一発見者でもQSO出来る可能性が低いカリブなので始めから諦めモードで表敬で2~3回呼んで終わりました。一昨日夕方に10mのRTTYでGU0SUPのCQを発見、呼んでも呼んでも掠りませんでした。QSBがありましたが相手は相当強く聞こえていたのに届かず凹みました。GUのデジタルはNewなので出来るだけワッチしようと思います。久々に80mを聞きました。毎夕よく聞こえるYB9Yを呼んでるのですが、これまた全く掠りません。釣竿での80mの難易度は良く分かっているつもりですが、海越えのアジアにも届かないとはトホホです。何とか10mCWでSU9AF、30mCWでKP2/K3CTと繋がりました。

KG4HF 15m RTTY

今朝、JARTS RTTY TESTで#交換できました。RTTYのスポットにUpされる前は12mのPSKでUpされていたので聞いていましたが、Wは開いていましたがKG4HFは聞こえませんでした。JARTSにも出てくれてるようですし、ひょっとして15mのRTTYで何時もの周波数の80に出ているかもと思って聞くと呼んでいる局が聞こえました。しかしご本尊はノイズまじりで殆ど了解できずでしたので聞いていました。JAの局が次々QSOしていきますが私にはまだ呼べる了解度にはならず、じっと聞いていると8時半過ぎに突然了解度が上がってきました。このタイミングだと呼んだら何と直ぐに応答がありました。一昨日の方が遥かに強く入っていたのにどうしても届かなかったのですが今日はカスカスに近かったのに一発で応答がありました。偶然誰も呼んでいなかったのと、今日は相手側の受信CONDXが良かったのが重なったのだと思います。KG4はAll Newで大変嬉しいです。サイクル24とFBペディに感謝しています。

ZD7VC QSL

この春に20mのPSK63でQSOできました。ZD7のPSKでは初めて聞いた局でした。ZD7VCはRTTYで何時も強い信号で聞こえてきます。

Zd7vc

釣竿の日常  その2

2、3日前の朝6時頃、40mCWで何時もカスカスのEA9が初めて良く聞こえました。聞こえている分、呼ぶ局も多く玉砕しました。この辺は釣竿ではまだ多くの人が寝ている3時・4時台でないと無理のようです。今朝は8時ごろから15mのRTTYでKG4が大変強く聞こえました。KG4がこんない強いのは初めて聞きました。簡単に出来そうな感じなのですがこんなに沢山の局が平日の朝にデジタルで出ているのかというほどの賑わいでした。用事を片付けながら途切れ途切れに呼びましたが玉砕しました。最後は呼んでるのは私だけのようでしたが届きませんでした。DP比マイナスゲインの釣竿の悲哀を味わいました。

釣竿の日常

この1週間はQSOはありませんでした。毎日朝夕に少しの時間は聞いていました。何日か前には40mでAll newのJ8が聞こえたので呼びましたが全くお呼びでありませんでした。40mのカリブは相手がスーパーステーションレベルでないと捕ってもらえません。2~3日前の早朝に15mのPSKでデジタルnewのFGが良く聞こえましたが、こちらも全くお呼びではありませんでした。今朝の早朝には30mでバンドニューのGIが聞こえましたがハイパワーにビームのJAのOMさんも苦労していたので呼びませんでした。これが釣竿の普通の状態なので悲観はしていませんが、この2年ぐらい決まった時間にじっくりワッチが出来なくなったのが辛いです。あらゆる限られた条件で楽しむのが長続きの元と割りきっています。さぁ秋のDXシーズンに突入しているのでコツコツ参ります。

LoTW CFM300にリーチ

が掛かりました。先のRTTY TESTで狙っていたOMがCFMされたのと、最近OM同様にCFM出来てそうで出来てなかったHB0とのQSOが、そしてRTTYでQSOしたCU2APがCFMされCFMが一気に299になりました。残るは未CFM19の内1つで良いのですが新しいQSOでないと無理の感じです。中でもJD1mなら届くのでJARLとして世界のLoTWファンのためにペディションをしてくれなかなぁーとか勝手なことを言っています。

CQ誌別冊にサイトが紹介されてました

夜の散歩の途中に本屋に寄ってCQ誌10月号を見ました。別冊の付録がアパマンハムの特集でした。最近本編も含めやたらとアパマンハム関連の記事が多いので不思議に思いながら別冊を見るとアパマンハムのサイトの紹介コーナーがありそこの1つに、ここのブログが載っていました。技術的に参考になることは全く無く、老人(本人はまだ半分現役で若いと思っていますが役所の区分では高齢者になっています)の自己満足とボヤキでしかありませんので恐縮しています。自分のサイトの生ログを見るとアクセスが圧倒的に多いのがANT関連です。当然私も関心が高いのはANTです。アパマンハムの制約された条件下で如何に遠くまで飛ぶANTを設置できるかだと思います。自分の備忘録としても、もう少し丁寧に書き残しておこうという気を新たに感じました。

HH5/KC0W QSL

昨日遅く帰ると届いていました。7月に30mCWでQSOしました。EU、JAの呼び倒しに相当お怒りであのVladさんのようにJAへの返送は最後になるかと思っていましたが割りと早く届きました。最近JAのマナーが悪いとよく言われてますが、ワンコールとコールバックが分からない時は呼ばないというスマートな運用を心掛けたいですね。

Kc0w

CY0P 15m CW

今朝はCONDXが良かったようで7時前から15mのCWで聞こえました。SSBの時は釣竿では呼べる強さではなかったのですが今日のCWは釣竿でもSを振ってかなり強く入ってきました。でも遅いCWでQSOレートはあまり上がっていませんでした。多分CWの達人ではないので混信で信号が唸って聞こえ、なかなかコールが取れない状態だろうと推察しました。また15mは呼ぶ局は多いし殆どビームANTなのでまともに呼んでも駄目なので、まったく混信の無い20KHz以上離れた周波数で1コールづつ呼んでいました。拾ってもらえれば儲け物で運が良けりゃの気持ちでしたのでマグカップ一杯のコーヒーを飲みながらボタンを押していました。そろそろコーヒーが飲み終わる30分ぐらいしたら何か私のコールが聞こえました。本当かいなともう一度コールを打つとまたコールが帰ってきました。QSOが完成しました。嬉しい1upでした。釣竿DXは無理せず焦らず諦めずで細く長く静かに楽しむものと悟り始めています。

TO2TT 20mRTTY TX5D 17mPSK

今朝6時ごろに聞くとTO2TTが20mのRTTYでとても強く聞こえました。結構賑わっていたので少し上の方で離れて呼んだら直ぐに応答がありました。釣竿でも出来るときは簡単に出来ます。(出来ない方が当然多いですが) FHのRTTYは私にとっては珍しく2局目でした。今日は病院での検査日で仕事での外出はないので用事を済また子1時間後にまた聞くことが出来ました。すると17mのPSKでTX5DがSplitでJA、Wを捌いていました。最近PSKにもDXer(ハイパワーにビームの局)が多く出没しますので弱小局にはなかなか順番が回ってきません。半ば諦めたころに何とか捕ってもらえました。FO./AのPSKも私にとっては珍しく2局目でした。アパマンでは飛ばなくて直ぐに飽きてしまいそうなので始めたデジタルですが、ベランダからでも結構DXに飛ぶので驚いています。アパマンにデジタルモードは本当にお勧めです。

CQ WW RTTY TEST

2週間前の台風襲来でHT-3を引っ込めたので、始まる前から出鼻を挫かれてしまいました
。AF、カリブ方面のCONDXもあまり良くなくどこも聞こえませんでした。てなわけでNewは無しで、もっぱらOMを探していました。OMはたまたまでしょうがLoTWでCFM出来そうで出来ていなかった所なので、LoTW user listを手元に置きながら探していました。15mで2局しかQSO出来ませんでしたがLoTWでCFMされることを期待しています。なんといっても聞こえないことにはQSO出来ないのですが、少しCONDXが落ちると釣竿ANTでは覿面に聞こえなくなるのでお手上げです。

« 2013年9月 | トップページ | 2013年11月 »