2016年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

リンク

無料ブログはココログ

« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »

TU5NK 30m RTTY

今朝の7時前に30mでQSOできました。大変強く聞こえていましたが呼ぶ局は少なく少し上で呼んだら直ぐに応答がありました。TUのRTTYは9年ぶり2局目でした。OPはDJ8NKでRTTYでVP2mやPJ7をサービスして貰っていました。30mのデジタルは局数がそれほど多い感じではなくアパマン釣竿でも結構遊べます。

あらまぁ SSBはワンコールでした

あれだけCWで苦行させられたJ88HLですがSSBはなんとワンコールでQSO出来ました。
昨日の17mで本当はRTTYを狙っていたのですがお出ましは無くSSBで出ていました。6時半ごろ聞こえて来ましたが釣竿では弱く呼べませんでした、何とか呼べる位まで聞こえないかと初めてFT2KのSSB受信チューニングをやりました。ATT-6db、NB off、AMPを1に設定しRFゲインをノイズレベルまで絞り、IFは1.9K幅と若干下に中心をシフトし送受信のクラリファイヤーで微調整するのがベストでした。そうしたらなんとCQの連発が聞こえて来ました。ここだと、何時ものようワンコールすると嬉しいかなXPで帰って来ました。あまりにもあっけなくQSO出来てしまい驚きました。CONDXが大変良かったのと、誰も呼んでなかったのと、相手の受信能力が極めて高かったという三拍子揃っていたのだと思います。でも今まではSSB嫌い(飛ばないとの思い込み)でしたが好きになりそうです。

やっと何とか J88HL 15m CW

この2週間近く追いかけていたJ87GUとJ88HLですが、昨日の朝7時過ぎにJ88HLと15mのCWでQSO出来ました。一応ログを確認しないと自信が無かったのですが無事ログインされていました。釣竿でも4回ぐらい呼べる強さに遭遇しましたが全く掠らなかったのですが昨日の15mは呼んでる局は少なめでしたので届いたみたいです。コンテスト前でかつFB CONDXだったのでDX局が多数、各バンドに分散して出ていたので呼ぶ局も分散していたようです。大変FBなペディションで毎日クラスターに沢山Upされていたのでこれで出来ないと一生出来ないのではと思うぐらいでしたので嬉しいよりもホットしました。

でも本当に今がサイクル24のピークではないでしょうか。最近のAll NewはCY0、KG4、FY、PJ8と全て15mです。300WKDを過ぎたこの5年間で15mではVK0mだけでしたから、CONDX様様であることが分かります。今後も長くピークが続くよう神頼みしています。

釣竿の今週

今週はXR0ZRのRTTYとJ87GUを追いかけています。昨日の朝にはXR0ZRが10mのRTTYで大変FBに聞こえて来ました。場所柄USとJAが同時に開けているようで5分5分の感じで拾われていました。KWにビームの局でも簡単にはQSO出来てない状況では、当然の結果なんでしょうか玉砕しました。普通では勝ち目は全く無いのでOPテクでカバーしなくてはならないのですが判断力と瞬発力が歳相応に落ちてるようで、またの機会になりました。J87GUは今このブログを書きながら40mCWを聞いていますが呼べる強さではありません。ローカルのKWにビームの局はさすがです、軽くQSOしています。朝には17mCWでSをガンガン振って強烈な強さで聞こえて来ました。これなら釣竿も届いているはずと参戦しましたがこちらも全く掠らず玉砕しました。どちらか1つでも出来ればと思いますが可能性は全く感じられません。

5J0R 17m RTTY

何とか滑り込むことが出来ました。昨日の17mでも良く聞こえましたが玉砕しました。今日が最後のチャンスと6時頃から聞き始めました。早くも昨日よりFBに聞こえて来ました。まだまだFBな局長さんが呼んでいるので全く出番はなく、今回は駄目そうと思い始めた7時過ぎから急に呼ぶ局が少なくなったようでザワザワが無くなりました。これはチャンスとATUが壊れるのを覚悟で160W(規格は150WPEP)でQSOしたOMさんと同じ周波数で呼ぶと嬉しいかな自分のコールが帰って来ました。延べ4日、約4時間掛かりでやっとQSO出来ました。今まで最長の3C0の1週間に次ぐ苦闘で印象に残る交信になりました。

HK0sはどういう訳か今まで40mCWの2QSOのみだったので今回RTTYと40m以外を狙っていました。結果はRTTYと10m、17mのCWでQSOでき釣竿では上出来でした。
またK9Wは80mとRTTY、T33Aは80m狙いでしたが、80mは苦戦はしましたが何とか両局とも繋がりました。80mでは貴重な2Upとなりました。

飛びません

FBなペディションで賑わっていますが、ログは進みません。5J0Rでは毎朝15mのRTTYで良く聞こえてきますが、全く届きません。昨日と今日で延べ約2時間呼びましたが玉砕中です。K9Wは80mで呼んでいますがこれまた全く届きません。宵の口しか出れないので厳しいです。深夜ですと何とか弱い電波ですが届きそうな気がしますが、深夜の無線はQRT状態なのでしょうがないです。ペディの終了までにどちらか1つでもとコツコツ参ります。

LoTW 300 CFM

10月QSO分(たった45局ですが)をLoTWにUpしました。何しろログは98年より15年間Version upのないLogcsw98なので月一のバッジ処理をしています。それでもcsvファイルをフリーソフトでadiファイルに変換し、更にexcelでadiファイルのPSK部分を修正(モード3を5に変更しPSKの後に31か63を追加)という作業を経てやっとUp出来るので月一処理となっています。10月はCONDXに恵まれてNewが3Eあるので300CFMになることを期待していると無事達成しました。JARTS RTTYで#交換したKG4HFがCFMされていました。やれやれです。釣竿アンテナで300EWKDに7年半、LoTWでのCFMにさらに5年掛かりました。でもまだ既存では298CFMなので既存で300CFMしたら初のアワード申請をしようかと思っています。

« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »