2016年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

リンク

無料ブログはココログ

« 2013年12月 | トップページ | 2014年2月 »

FT5ZM 遊撃

予想以上にどのバンドも強く聞こえて来ました。最近、仕事は非常勤になったので今日の仕事を昨日と明日に振り分け今日はFT5ZMの遊撃に充てました。朝は40m、30mを期待したのですがお出ましはありませんでした。昼前までに家の用事を済ませ聞き始めると複数のハイバンドに出ていました。よく聞こえるバンドから呼び始め30分位の間に17mのSSB、CW、15mのCW、とQSOできました。17mのSSBはQSBとノイズで少し怪しいです。14時頃には12mのCWで繋がりました。国際的に超一流のメンバーによる大型ペディであることとインド洋という地理的に有利なJAなので釣竿でも届いたみたいです。あとはローバンドで出来ればと思いますが相当覚悟して狙わないと釣竿では難しいです。熱意、根性、体力勝負になるので自信はありません。

J88HL QSL

昨日、年末に出したSAEが戻って来ました。QRV、QSLと大変FBなチームだったと思います。J88hl

久々のPSK

今朝は7時頃より聞きことが出来ました。TRCをオンすると15mのPSKになっていたのでそのまま聞くとWが良く聞こえました。Wの直ぐ上でPSK63のシグナルが聞こえたのでカーソルを合わせるとCO2QMがCQを連発していて、誰も呼んでないようだったので呼ぶと直ぐに応答がありました。なんと昨年の10月以来3ヶ月ぶりのPSKでのQSOでした。その時も相手はCOの局でした。COは結構無線が盛んでPSKにQRVしてる局も多いです。今年CONDXは良さそうなのでこれから春のDXに期待出来そうです。

JX9JKA QSL

一昨年の8月にQSOして昨年の8月SAEを出したのが今年になって帰って来ました。忘れてましたが17mのSSBでQSOしていました。Jx9jka

PC電源交換

仕事と無線で酷使しているPCのメンテをし始めました。現在のPCは約4年前に今や倒産したクレバリー(十数年前には自作PCのパーツ買いにによく行った店です)のBTOで、CPUはAMDのphenomⅡx4 945ですが3Dゲームはやらないので今でもサクサク動きます。Win7のエクスペリエンスも7.3なのでVertion upする必要はないので今回はそのままです。メモリーはOSが32bitなのに8G(4Gまでしか認識しないのに)なのでこれも7.5と問題ありません。問題はグラボとHDDなのですがグラボはゲームをやらないのにどのクラスにするか結論が出ず思案中です。HDDは近々SSDに交換する予です。それじゃー何もしなくて良いのではとなりそうですが、最近突然シャットダウンしたり完全に立ち上がらなかったりすることが出始めました。無線機もそうですがPCを安定的に動かすには電源が重要なので最初に交換することにしました。

前段が長くなりましたが、価格コムで売れ筋を見ると、トップは玄人志向の80Plus プラチナという最高効率の物がワット数(500W)、価格ともピッタリでした。早速ネットの密林(通称Amazon)で購入手続きをしたら何と1ヶ月待ち、PCパーツ専門店には在庫があるのでしょうが行くのも手続きも面倒なので売れ筋の中から選んだのがFSPのでした。80Plusシルバーですがインテルの第四世代CPUにも対応しているし価格も安いので決めました。一応問題なく動いているので一安心です。Pc

釣竿のRTTY

昨夕にV5/DL9NDSと20mのRTTYで、今朝はN4Dと17mのRTTYでQSOできました。片やAFのLP、もう一方はカリブのSPと今年もFBなCONDXが続くかと思われますが、釣竿でのRTTYは相当厳しいです。両局とも5割程度の了解度で前後の文字とタイミングでQSOが成立したと判断してログインしました。CWでは送受信のバランスが取れている感じで聞こえないのは呼べないし聞こえていれば届く感じがしますが、RTTYではこちらでは了解度が5割程度か以下でもこちらの信号は届いていることが結構あります。RTTYのソフトの設定が良くないのか、RTTY系のハードが弱いのかですが、ハードは外部SCでそれなりにSNが良いのを使っているのでどうもソフトの設定が今一なのでしょう。その道のOMさんが解説している記事を読み直してみます。最大の原因はANTの利得不足でCWより影響があるということなのでしょうけど釣竿はどうにもならないので少しでも改善ということでしょうか。

5J0R QSL

今年に入ってDXとのQSOは5局しかありませんのでQSOネタはありません。昨年の12月中旬に出したSAEが戻って来ています。昨日はRTTYで苦労した5J0RからQSLカードが届きました。LoTWではCFMされてないので紙QSLは貴重です。
5j0r

CY0P QSL

今年第一弾のQSLが届きました。LoTWでもClub logでも確認出来ていなかったので心配していましたがSAEで戻って来ました。釣竿では唯一無二の局が多いのでQSLカードかLoTWでCFMするまで安心出来ません。
Cy0p

新春の釣竿

新春一番の狙いでした1A0KMは一度だけ12mのCWで聞こえましたが釣竿では呼べる強さではなく一度も呼ばずして又の機会となりました。時間が合わなかったのでしょうか他のバンドでは遭遇しませんでした。釣竿のDXは構えていても聞こえずか届かずなのが殆どなので自然体(無線をやりたいときにやる)が一番だとまったり正月おとそ気分を堪能していました。

釣竿ANTで目標にしていた300、5BDXCC、40mで200、PSKで200、を達成してからはANTの工夫や、早朝ワッチに力が入らなくなり、単なるNew狙いになっています。これではいけないと思ってはいますがなかなか新しい目標は定まりません。今年のCONDXがどう変化するかでローバンドかハイバンドのどちらかに特化してANTを再考しようかなと、ぼんやりイメージしています。

TR8CA 20m SSB

新年早々冷や汗物のリストQSOでした。本年初めてのDX QSOがSSBで何十年ぶりにリストQSOとは、聞こえなくなったらどうしようとか届かなかったら恥ずかしいとかおとそ気分で呼びましたがおとそ気分が吹っ飛ぶ感じでした。昨日の午後、20mSSBでスポットに挙がってたのでSSBでも聞いてみようと聞くと大変強く入っていました。さすが20mで強い局が束になって呼んでいるので当然呼べず少し聞いていましたが直ぐにリストを取り始めました。最初は#1で数局後に空いてきたので半分は冷やかしで呼ぶと何と届いてしまいました。無事にコンタクトは成立しホットしました。TR8CAとはRTTY、PSKではCFMしていますがSSBは他のTRも含め初めてでした。昨年のJ8、FY以来SSBづいているようで今年はSSBで行こうかと正月からノンポリシー、ノンストラティジーなことを言っています。

« 2013年12月 | トップページ | 2014年2月 »