2016年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

リンク

無料ブログはココログ

« 9X0ZM QSL | トップページ | TO1A QSL »

CP4WHX 30m RTTY 40m CW

今日は月末で忙しい一日でした。朝は6時前には家を出て7時には東京の最初の目的地に着いていました。午後の会議が終わった後は誘いにも負けず即効で帰って来ました。どうしても30mか40mでCP4WHXとQSOしたい思いででした。CPは30m、40mでは最近はあまり出会えないBand Newなのと、あのVladさんなら何時も耳が大変良いので拾ってもらえると思ったからでした。この2日間位、遭遇はしましたがQSOに到らずでした。30mCWの103を聞いていましたがお出ましは無く、何とセルフスポットでRTTYに出て来ました。FT2Kの便利な点でバンドボタンを押すと3つの周波数・モードに飛ぶことが出来ます、当然CWの次にはRTTYをセットしてあるので瞬時にRTTYを聞くことが出来ました。最初はセルフスポット周波数では聞こえなかったのですが、少しして少し上でCQを出すのが聞こえました。直ぐに呼ぶとQRZ、何度呼んでもQRZばかりでコールを捕ってもらえません。RTTYの受信能力が低いこちらで100%コピーでしたので直ぐに届くと思ったのですが、何度呼んでもQRZしか帰って来ませんでした。そのうちJA8のOMさんがワンコールで、EU、UA、他のJAがワンコールで次々とQSOしていきます。オンフレだし次ぎ機会かと思っていたらやっとコールバックがありました。

夕食後には40mに標準を合わせて聞き始めると、信号はQSBがありましたが釣竿でもSを振って良く聞こえました。約1時間前から40mに出ていたようで、呼んでる局は少な目でした。耳の選択度が抜群なVladさんは、1Khz+-を拾うので、その範囲で誰も呼んでない周波数で呼ぶと拾ってもらえました。今日は30mか40mのどちらかで出来ればと思っていましたが両方QSO出来て良かったです。

« 9X0ZM QSL | トップページ | TO1A QSL »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/298097/55162388

この記事へのトラックバック一覧です: CP4WHX 30m RTTY 40m CW:

« 9X0ZM QSL | トップページ | TO1A QSL »