2016年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

リンク

無料ブログはココログ

« 2014年4月 | トップページ | 2014年6月 »

KH9/KJ6GHN 15m PSK31

今朝の7時過ぎに、何となく15mのPSKを聞くとCQが聞こえて来ました。最近KH9からPSKにQRVしているのは知っていましたので、是非QSOしたいと思っていました。というのはKH9のPSKは約12年前にPSKを始めた頃とその2年後に同じ局と2度ほどQSOしていましたが、両方ともSAEが焦げ付きになっていました。今回のKJ6GHNHはFBなYLさんの様なのでCFM出来るのではと期待しています。信号は強烈でしたがスポットにも挙がってなく、またNAとのCNDXも悪かったようで私とのQSOの前後ともCQの連発でした。本当にPSKはアパマンハムでもDX気分を味わえる好きなモードです。

朝のハイバンドが好調です

朝は可能な限り5時55分ごろから6時15分位まで聞く事にしています。最近はこの時間のハイバンドが他の時間は良く分かりませんがFBです。昨日の朝はGI4SNAと17mRTTYで繋がりました。GIの17mはBand Newでした。今日は15mRTTYでW1AW/0 SD、EA9IBとQSOできました。何れの局も強く釣竿でもSを振って良く聞こえました。相当CONDXが良かったようです。週末のWPX CWまで続けば楽しめるのですが、期待はしますがどうなりますか。

CU2AP 今朝はPSKで

今朝は送迎前の6時頃に15mのPSK63でCU2APがアップされていたので聞きましたが、聞こえませんでした。昨日は17mで多くのJAとQSOしていたのでひょっとしたら17mにQSYしたかもと17mのPSKを聞くとPSK63で強い局がき聞こえてきました。ドンピシャでCU2APのCQでした。慌てて呼ぶと直ぐに応答があり私の名前も送って来ました。PSKでは初めてなのでMMVARIのコール欄にコールを入れても名前は出てきません、名前はJoseさんと分かっていたのですが、PSK63は早いのと、直ぐに見つけて直ぐに応答ありで慌ててしまい名前の欄にインプット出来ずに終わってしまいました。名前をマクロでなく直接打って送ろうと、これまた慌ててMMVARIのTXオフを押してしまい送信出来ないままファイナルとなり、最後まで慌ててファイナルも送れず終わりました。老化現象で反射神経が落ちてるようです。私の後はCQの連発でした。PSKでは誰も呼ばなかったようでRTTYにQSYしたようです。でも無事にログインされていました。いやはや冷や汗もののQSOでした。
Cu2aplog

CU2AP 17m RTTY

今朝の6時過ぎに17mでPZがRRTYでスポットされていたので聞くと了解度が悪くとても呼べる状況ではありませんでした。直に家族の送迎のために離れ、戻ってきた7時過ぎに聞くと、聞こえてきたのはCU2APでした。少しQSBがありましたが信号は何時ものように強くSを振って聞こえました。CU2APとは昨年秋に20mのRTTYでQSOしておりL0TWでもCFM済でしたが、17mのCUはNewなので呼ぶと一時置いて応答がありました。強く聞こえてて誰も呼んでいなければ、釣竿でも簡単にQSO出来るという当然の話ではありますが、こんなことは滅多にありません。

ローバンド用フロートバラン

この1週間はQSOはゼロでした。風が強い日が多かったり出かけたりで釣竿ANTは引っ込めてありベランダで寝ている状態が続いています。

釣竿ハイブリッドANT(釣竿エレメント+HiQ ANT)は80mに絞ることにしました。最初は40mと80mが行けるかと思いましたが、どうもエレメントの長さを80mの効率最優先でギリギリ長く8.5m(釣竿ANT用エレメント7.5m+Hi-Q接続用エレメント1m)にするとエレメントが長すぎて40mでは完全には同調しません。4年ぶり位にベランダからの80mDXをやる気になったのでここは80m最優先で行くことにしました。前段が長くなりましたが、まずはANT直下のフロートバランを余り物バラックからまともなもの(と思われる)にしました。D無線のローバンド用ハイパワー対応のものです。80mでは脅威の性能を示しています。まだ仮止めですので写真は後日載せますが、下表がカタログのコピーです。
Low_band_cmf Low_band_cmf_2

PJ7RV 20m CW

カリブで毎回お世話になっているNaoさんに今回も拾ってもらえました。昨日の夕方、釣竿ハイブリッドANTを弄っていましたが80mしか旨く働かないので取り合えず終わって、釣竿ANTに戻して聞くと良く聞こえていました。休日でしたがGWなので参加している局は少なめでした。でも我が弱い電波では簡単には届かず、呼んでいるJAが殆ど聞こえなくなってから何とか捕ってもらえました。信号は終始安定して聞こえていましたがノイズの被りで自信が無かったので今朝、ログを確認したらOKでした。それにしてもここ毎年、GWと年末にカリブからペディとは素晴らしいです。体調に気をつけ無事帰還することを願っています。

« 2014年4月 | トップページ | 2014年6月 »